佐々木朗希の父の職業や身長は?母の再婚相手や弟とのエピソード・家族構成も


佐々木朗希選手の父の職業や身長、母の再婚相手や弟とのエピソード・家族構成について調べてみたいと思います。

大活躍中で大人気のイケメン佐々木朗希選手の育った環境など気になりまね。

それでは、佐々木朗希選手の父親の仕事、職業などからまとめていきたいと思います。

佐々木朗希の父は

佐々木朗希さんの父は、37歳でこの世を去っております。

私もとても記憶に残っているのですが、佐々木朗希選手が大船渡高校でエースとして活躍し、甲子園も確実だと言う時に、ずっと連投していた佐々木朗希選手の今後の肩の事も考えて、監督はピッチャーを交代したんです。

それで結局負けてしまうというかなり世間をにぎわす出来事がありました。

佐々木朗希選手は、けっこう表では寡黙なので、その采配にどうのこうのというのは言わなかった凛とした姿がかなり印象に残っています。

そして、たしかに実力でも認められていて名の知れた佐々木朗希選手だったのですが、
甲子園予選で語られていたことで、父と祖父母が、東日本大震災で被災しお亡くなりになられていたのです。

佐々木選手はこのことを多く語ることはないのですが、マスコミなどがけっこう取り上げていたので、とても印象深く残っています。

父は、佐々木功太(享年・37歳)さんという方です。

東日本大震災の時は、佐々木郎希さんが9歳でした。

この9歳の時にお父さんを亡くしたということですね。

佐々木朗希選手の地元は、気仙沼なので、東日本大震災の津波の一番ひどい地域でもありました。

お父さんの佐々木功太さんは、地元の気仙沼のリーダー的存在だったんですよ!

佐々木朗希さんも、印象としてインタビューでお父さんのことを、誰とでもすごく仲良くしていて、みんなに愛されていたのかなぁ、と思いますと語っていたことがありました。

地域の人たちともかなり交流があって、市長などとも交流されていたようで、市長さんも佐々木功太さんのことを、
有言実行で、仲間がたくさんいた
・先輩からも後輩からもみんなから好かれていた

というようなことを言っていました。

本当にたくさんの人に愛された素敵なお父様だったのですね!

佐々木朗希の父の職業は?

佐々木朗希選手の父の佐々木功太さんは、生前、葬儀屋さんで働いていたんです。


佐々木朗希の父の身長

佐々木朗希選手の父の身長は、どれくらいだったのでしょうか。

佐々木朗希選手が高身長だったので、佐々木朗希の父も身長が高かったのか気になったので調べてみました。

残念ながら、そこまでの情報がなかったんのですが、佐々木朗希選手の父親もおそらく高身長だったのではないでしょうか。


佐々木朗希の家族構成

佐々木朗希選手の父が亡くなられてからの家族構成は、
母、兄、佐々木朗希さん、弟の4人家族です。

3兄弟とかお母さんも大変だったでしょうね(笑)

しかも3人とも野球をしていたんですよ。

ちなみに名前は、
兄は佐々木琉希、弟は佐々木怜希さんと言います。

全員が希望という感じが付くのですね。
素敵ですね!

ちなみに偶然ですがうちの兄弟もそうなので、めっちゃ勝手に親近感を感じていました(笑)

佐々木朗希の母は

佐々木郎希選手の母親は、
岩手県の会社員でOLとして働いていた時に東日本大震災に遭いましたが、無事避難できたんです。

今は親戚を頼って引っ越しをしたんです。

佐々木朗希さんの母の名前は、佐々木陽子さんと言います。
何かのタイミングで、佐々木朗希さんとツーショットが掲載されていましたが、すっごい若くて美人ですよね!

そういえば以前に、佐々木郎希選手がヒーローインタビューを受けて、ウィニングボールを誰に渡すのかという質問に対して

「両親に渡したいと思います」と答えたんです。

どうやらこの時、母の陽子さんは自宅でテレビ観戦をしていたそうなのですが、このインタビューを聞いて大号泣したと言う話があります。

しかも佐々木朗希選手が、亡くなった父も含めた気持ちで両親と言っているのが人柄溢れて素敵だと感じます。

女手一つでしっかりと子供を育ててきた母親に対しては、佐々木朗希投手も幼い頃から母親への感謝の気持ちはかなり大きいみたいです。

佐々木朗希投手は、小学4年生の時に母の日には100均でハンカチをプレゼントをしたこともあって、母の陽子さんには100均のものだしそんなに喜ばないだろうと思っていたら、かなり大喜びしていたんですって!

それから佐々木朗希さんの中では、プレゼントの価値はお金ではないということが植え付けられたそうですよ。
素敵なエピソードですよね。

佐々木朗希の母の再婚相手は?

佐々木朗希さんの母の再婚相手・・というのも、なぜか佐々木朗希・母みたいなのをネットで検索したら、再婚という文字が上がってくるのです。

でも実際、事実かどうかは不明だし確定な証拠はひとつもありませんでした。

ただ、すっごく美人なのと、年齢よりかなり若く見えるので、再婚してもおかしくない感じではありますね。

佐々木朗希の母の画像が美人

佐々木朗希選手の母はなんども言いますが(笑)、すっごい美人さんです。

今はわかりませんが、ロングヘアーでカッコいい感じ。

昔はヤンキーだったのかな?という強気そうな美人で、イメージ的には女性からも男性からもモテそうな雰囲気に見えます。

完全に勝手な私の見解です(笑)

佐々木朗希の母の年齢は

佐々木朗希さんの母の年齢は49歳。
確かにお子さんの年齢を考えれば49歳でも当然くらいなのですが、なんせ見た目が49歳には見えないんです。

30代といっても通るくらいの美人さんです。

お兄さんも社会人だし、佐々木朗希選手も社会人なので、年齢的には妥当なんですけどね(笑)


佐々木朗希と弟とのエピソード

佐々木朗希選手の弟の怜希さんもなんと佐々木朗希さんと一緒の大船渡高校に進学しているのです。
そしてもちろん野球をしているんですよ!

ショートのレギュラーとして2年生ながら大活躍!

佐々木朗希と兄とのエピソード

そして弟さんのみならず、兄の琉希さんも同じく大船渡高校。

このお兄さんの影響が大きく佐々木朗希さんも、弟さんも野球を始めたんです。
3兄弟野球とか素敵ですね!

そして何より、お父さんが亡くなったあと、兄の琉希さんが父親代わりだったんだそう。

なんと、朗希の“名付け親”も実はお兄さんなんですよ!
すごいですよね!

特撮ドラマ「百獣戦隊ガオレンジャー」に登場する狼鬼から、当時3歳だった琉希さんが「ロウキ」を希望して決定したんですって!
おもしろい(笑)しかわいい(笑)

父親の代わりになって佐々木郎希選手をかなり厳しく接していたんですって。
お母さんが
野球だけでなく生活面ですら、一切褒めることなく可哀想なくらいだったと言っているほど厳しかったんです。

お父さんはどうやら、長男のお兄さんにはとても厳しかったらしく、その面影をそのまま反映しているみたいな感じですかね。

お兄さんは子供ながらに責任を感じていたのかもしれませんね。

それにお兄さんがそう育てたからこそ、今の佐々木朗希さんの強さがあるのかもしれませんよね!

お兄さんは、大船渡高校から、東北学院大学に通っていたんです。
そして大学を卒業し社会人として働いているようですね。
どうやら大手広告代理店勤務と言われているようです。

まとめ

今大活躍で大注目の佐々木朗希選手の家族について紹介してきました。

お父さんのことは、佐々木朗希選手が高校球児だったころからよくメディアで流れていましたので私も知っていました。

お兄さんが父親代わりになって、お母さんは女手一つで3人兄弟を育て、素晴らしい家族で、きっと絆も深いんでしょうね。

3兄弟とも野球をしているのもまた素敵ですし、名前に3人とも希望の希という字が入っているのもなんだか素敵ですよね!

これからの佐々木朗希選手のますますの活躍を期待したいですよね。
本当に応援したくなる素敵な人柄を持っている野球選手だと思います。

完全試合ということを成し遂げたこの後のプレッシャーも大変ですね。

佐々木朗希高校時代の成績は?幼少期・中学校・監督とのエピソードも