重岡大毅のピアノ練習はいつから?演技力の評価を徹底調査

重岡大毅 ピアノ 練習

重岡大毅さんのピアノがスゴイと話題ですね。

練習はいつから始めていたのでしょうか。

そして、重岡大毅さんと言えば、演技力の上手さですが、ツイッターなどでの評価も気になりますよね。

この記事では、重岡大毅さんのピアノ歴・ピアノの練習は、いつからなのか。

演技力の評価がどのようなものなのか、ツイッターで探っていこうと思います。

重岡大毅のピアノ練習はいつから?

重岡大毅は、ピアノの腕前がスゴイですが、いつから練習をされていたのか気になりませんか。

男性で、ピアノが上手いってことは、やはり小さい頃からピアノ教室に通っていたのかなあ?って感じですよね。

ピアノ歴が長いのでしょうか。

なんと、ピアノ歴は、まだ、4、5年程だそうです。

しかも、独学のようです。

独学で、両手でピアノが弾けるって、重岡大毅さんて、ほんとに努力家だということが分かりますね。

重岡大毅ピアノのきっかけはごめんね青春?

重岡大毅さんのピアノを始めるきっかけは、「ごめんね青春」でピアノを弾くシーンがあったからみたいですね。

「ごめんね青春」は、2014年に錦戸亮さんが主演だったドラマです。

「ごめんね青春」での撮影現場には、差し入れをたくさんしていたんですね。

そして、ドラマでのピアノ演奏は、独学で弾けるようになったとは思えないほどの腕前でしたね。

重岡大毅さんのピアノ姿がギャップがあってかっこいい。

重岡大毅ピアノと雑誌のソロ表紙がかっこいい!

重岡大毅さんがピアノ演奏している姿が雑誌のソロ表紙になっていました。

2020年7月7日発売の『POTATO8月号』です。

重岡大毅さんのピアノ姿がモノクロでかっこいいです。

そして、2日にで雑誌の増刷も決まったそうです。

ピアノと一緒に撮影することもモノクロで雑誌の表紙を飾るということも重岡大毅さん自身が決めたようです。

増刷を決めたのだから、重岡大毅さんの提案は、大正解でしたね。

重岡大毅演技力のツイッターでの評価は

ツイッターでの評価は、どのような感じなのでしょうか。

重岡大毅さんの演技力は、やはり高評価でしたね。

死役所の高関一文役で、超熱い演技で、たくさんの人を感動させたことたことも評価の一因でしょう。

重岡大毅のピアノ練習はいつから?演技力の評価まとめ

重岡大毅さんは、独学でピアノ練習4、5年前から始めていました。

そして、演技力の評価もとても良かったですね。

重岡大毅さんは、2020年8月22日に放送される、毎年恒例の24時間テレビ内ドラマ「志村けん物語」に出演します。

24時間テレビでは、重岡大毅さんの演技力に注目ですね。