ジミン出身高校の偏差値は?ダンス歴や舞踊/幼少期のエピソードも

ジミン 高校 偏差値


BTSメンバーのジミンの出身高校での偏差値は、どれくらいだったのでしょうか。

ダンスや現代舞踊がスゴイと有名ですがダンス歴は、長いのでしょうか。

ジミンさんの幼少期も気になりますね。

今回の記事では、そんなジミンの出身高校、高校の偏差値、ダンス歴、舞踊の実力、幼少期のエピソードなどご紹介していきます。

ジミン出身高校の偏差値は?

BTSジミンさんの出身高校での偏差値について気になりますね。

実は、韓国の高校というのは、明確な偏差値のような数字は、ないんです。

しかし、韓国ではトップレベルの学校だったことは、間違いないですね。

ジミンさんの高校は、『釜山芸術高校』という高校です。

芸術高校というだけに、今の仕事につながるようなことが学べる学校ですね。

釜山芸術高校は、135年くらいの歴史があって、韓国発の芸術学校なんです。

韓国の4台名門学校の中で、唯一地方にある学校です。

入学の競争率もかなり高いとか。

特に、バレエと舞踊が人気も実力も高く、数多くの有名ダンサーを輩出しています。

その学校に首席入学というジミンさんは、そうとうスゴイということですね!

ちなみに、そこから韓国芸術学校に転校し、2014年卒業、その後グローバルサイバー大学、放送芸能学科に進学し、しっかり卒業しています。

そして、現在は、なんと、漢陽サイバー大学大学院、広告メディア・MDAに在学中(2021年現在)です。

今のアイドルの活躍をしながらの、大学院とか凄すぎます。

努力家であり、どんなことでも一生懸命に最後まで勤めようとするジミンさんを姿勢を尊敬しますね。

ジミンさんがかっこいい理由が分かりますね。

ジミンは高校首席だった?

ジミンさんは、この釜山芸術高校に入学するのも首席で入学しています。

中学のころから優秀だったんです。

ジミンさんは、中学でも学級委員を務めています。

韓国では、学級委員の定義が学習が優秀、成績優秀ということなので、やはり勉学はとてもできていたんでしょう。

もともとの天才というところもあるのかもしれませんが、ジミンさんは、努力家でもあるんです。

これは有名なお話ですよね。

高校でも、授業だけでなく、放課後もずっと練習室にこもっていて汗を流す努力家だったんですよ。

それは、釜山芸術高校の先生も、一緒に通っていた生徒たちもみんな口を揃えて言っています。

常に練習室にいる人だったということです。

高校の勉学の中でも数学や化学が得意で、『理系のアーティスト』と称されていたんです。

かっこいいですよね!

ただ、余談ですが、この高校の頃、ジミンは舞踊家首席というすでにアーティストの位置にいたわけですが、メガネだったということで、ギャップがモテていたというお話もありました。

ジミン高校時代のエピソード

ジミンさんの高校時代のエピソードとして、成績優秀者がなる学級委員長をずっと務めていました。

そして、トレードマークのメガネを、高校二年生の発表会の時、外して腹筋を見せたんです。

そして、見せながら、東方神起のダンスを踊ったんですね。

すると、女子にモテまくりでとても大変だったようです(笑)

ここからかなりジミンさんが人気者としての位置を築いたんですって!

眼鏡をはずした瞬間カッコいく見える人、いますよね(笑)

ちなみにジミンさんは、この学校の後、韓国芸術学校に転校しています。

それは、芸能人になるための学校です。

日本で言う堀越学園てきなところかな?

そこでは、Vと同学年であったこと、そして、OH MY GIRLのスンヒとこの学校でとても仲良しになったというエピソードも有名な話です。

ジミンダンス歴は

ジミンさんのダンス歴は、中学校からで12.3年目あたりになります。

中学2年生から始めて、最初はストリート系でポッピングというダンスをしていました。

そして、高校で現代舞踊を始めましたね。

実は、この現代舞踊を一生懸命していて、体に染みついてきたころ、実は、アイドルも目指してはいたんです。

でも、ダンスの部類が、今まで練習してきたものと全然違うんです。

とても難しかったとジミンさんは、後に語っています。

でもジミンの持前の努力で、それも払拭し、BTSのダンスリーダー的存在にまでなったんです。

ジミンの舞踊の実力は

ジミンの舞踊の実力はどうなんでしょうか。

世界が認めた『キレキレダンスの教科書』でBTSのメインダンサーですが、前述にもたくさん書きましたが、釜山舞踊家に首席入学するダンスの実力です。

ジミンさんの父親は、はじめ、アイドル入りを反対していたのですが、この実力がやはり後押しになっているようです。

高校の先生は逆に、「ダンスがすごすぎるから、アイドルはもったいない」と言っていたほど。

もちろん才能に恵まれていたのもありますが、このダンスの実力は、やはりジミンさん自信の努力のたまものなんですよね。

ジミンさんが、高校2年生の時に、釜山の公開オーディションがあり、練習生に抜擢されました。

そこでソウルに上京することになりました。

この時も、担任の先生は才能があるのにもったいないと嘆いていたとか・・。

そして、韓国のある有名な現代舞踊家が、ジミンのダンスを大絶賛!

『見ればみるほどすばらしい表現力!』と言われています。

繊細で独特、体を上手に使う、鳥肌が立つほどの戦慄を感じた、完璧な公演芸術家だ!
とまで言い、かなりの高評価だったようです。

ジミン幼少期のエピソード

ジミンさんの幼少期は、ぷくぷくのいなかっぺだったんです(笑)

ジミンさんの幼少期時代の画像が、たくさんでていますよね。

個人的にはめっちゃくちゃかわいいと思います。

ファンの中でも、ジミンさんの幼少期などのことは、『芋』と愛をこめて呼んだりしていますよ。

ジミンの出身地

ジミンさんの出身地は、韓国釜山の広域市金井区金絲洞というところです。

ジミンさんは二人兄弟で長男。

弟は2個下でとても仲良しなんです。

ジミンさんは、実は経済困難な家族の元に生まれていて、そんなに裕福ではなかったんですね。

でも、家族とても仲良くて、小さいころにたくさん経験させてもらったと言っています。

ジミンさんは、いろいろがんばって親孝行をしたいと常々言っているようです。

ダンスもそうですが、剣道を7年、テコンドーは黒帯までやっていたとか!

努力家なのも、そういう武道系に鍛えられたのかもしれませんね。

剣道をやっていたのは、なんと『ロロノアゾロ』が大好きで憧れていたからだそうです(笑)
なんとかわいい理由。。

ちなみに、ジミンさん小学校は、回東小学校、中学校は輸山中学校を卒業しているのですが、現在どちらも廃校になっています。

ジミン彼女の最新情報!好きなタイプ/恋愛観/結婚観まとめ

ジョングクのタトゥーはいつから?隠す理由と彼女の影響かも調査

ジミンBTSの身長実際何㎝伸びた?性格・体重・誕生日/プロフィールも

まとめ

ジミンさんは、高校を名門の釜山芸術高校を首席で入学し、途中で芸能人になるべく、韓国芸術高校に転校。

舞踊芸術の出身高校で、偏差値がはとてつもなく高いのに加えて首席です。

芸能人を目指すことすら先生たちに『もったいない』と言われるほどのダンスの実力の持ち主。

現在も大学院に通いながらのBTSアイドル活動ということで、ジミンは、学業にもダンスにも、どんなことに対しても勤勉かつ努力家です。

ジミンさんのBTSダンスメンバーナンバー1と言われるのは、今までのこうした過去の努力が実ったものなのですね!

これからもジミンさんを応援したいですね!