島雄壮大の母の職業は?父親や妹・家族構成・経歴がヤバイ

島雄壮大 母

BE:FIRSTビーファーストメンバーの島雄壮大さんの母の職業がスゴイのを知っていますか?

島雄壮大さんの父親や妹さんの経歴がヤバイもヤバイです。

そんな島雄壮大さんの家族構成についてご紹介していきます。

島雄壮大さんが大好きなので、みんなで応援してもらえたらと思います。

BE:FIRST
▼▼▼BE:FIRSTのオーディションが全部見れるよ!▼▼▼ BE:FIRSTのオーディション完全版

島雄壮の母は?

ビーファーストの島雄壮大さんの母は、世界的ダンサーなのです。

島雄泰枝さんという名前ですが、ダンスでの名前はYATCHさんと言います。

2020年に韓国で開催された世界のダンス大会AGCという大会の、OVER40部門で優勝されています。

かっこよすぎのお母さんじゃないですか?!しかもこの大会初出場で初優勝。実力が素晴らしい証拠ですね!

まだまだ現役なんですよね!しかも世界で通用する現役ってすごい!

つまり、島雄壮大さんのダンスのキッカケは母であり、大きな影響力を与えているということになりますね。

まだ島雄壮大さんが小さい時に、お母さんが、I WANT YOU BACKを曲で流していたら、島雄壮大さんが「ダンスしたい!」と言い、それがスタートで始めたそうです。

今のお母さんはダンスインストラクターをしながら、朝も5時前には起きて、愛犬と散歩をしたりガーデニングをしたりしている素敵なお母さま。

写真も出ていますが、若くて健康的ですっごく美人で、島雄壮大さんに似ていると思います!

そしてお母さんは、インスタもしています。スクールの事だったり、日常的なこと、とてもフォロワーも多く、若々しく素敵なサイトになっていました。

母の職業は

島雄壮大さんの母は、現在、神奈川県藤沢市のスタジオHANAでダンスインストラクター講師をされているのです。講師をしながらも、現役でもダンスをして大会にも出ています。


母の年齢は

1975年生まれで46歳あたりかなというところです。

誕生日のお祝いを家族でされていたので、だいたいその辺ということが話題になっていました。

それにしても46歳であのスタイル、あの美貌、さすがダンスのプロだなと感じます。あんな大人になりたいと誰しもが思うのではないでしょうか。


島雄壮大の母のダンススクールは

島雄壮大さんの母のダンススクールは、神奈川県藤沢市のスタジオHANAというところで、生徒さんもかなりいる本格的なスクールです。

もちろん島雄壮大さんも、島雄壮大さんの妹もこのスクールで練習してたようですね。

ビーファーストのデビューになって島雄壮大さんも一気に知名度が上がったので、またこのスクールが人気出るかもですね!

島雄壮大の父親は

島雄壮大さんの父親は、ひでしさんという名前で、一般の人で、特に公開されている人ではありませんが、DIYがかなり得意な人だというのは、島雄壮大さんのインスタなどから父親が作った家具がUPされているのでわかりますが、すごいクオリティですよね。

大工さんでは?!と思ってしまうくらい、大物も作られています。下駄箱などもお父さんのDIY。

カッコいいですよね、そういうことできるお父さん、憧れます。

そしてさらにさらにかっこいいのが、愛妻家なんですよ!ずっと結婚記念日はケーキを作ってくれたり!お母さんのコナツさんのインスタなどにその様子がUPされていました。

最高に素敵なお父さんですよね!愛妻家でもあるでしょうが、奥様もとっても旦那様を愛していらっしゃるのがわかりますから、ラブラブ夫婦ですよね。

父親の職業は

父親の職業はわかりませんでした・・でもDIYが得意だからといって大工さんではないようです(笑)

父親の年齢は

島雄壮大さんの父親の年齢はわかりませんでした。。母が46歳あたりなので、その辺と同じくらいかなと思います。


島雄壮大の妹は

島雄壮大さんの妹もなんとなんと、ダンサーなのです!

島雄壮大さんの妹さんかっこいいですよね!

姿形も島雄壮大さんのSNSで発信されているので、見れますよ!とってもかわいい。

妹さんはコナツさんという名前なのですが、過去にコナツさんと島雄壮大さんで、KANABOONALLSTARというグループでダンス大会にでて、ひとつの部門で優勝しているのです。世界でも

有名な大会なのでかなり素晴らしい功績と言えるでしょう。

趣味レベルではないので、これからきっとダンスの道に進むと思います。
現在は、お母さんのダンススクールHANAで、講師インストラクターをしているようですね。

楽しみですね、ダンス界では有名なので、さらにどこかでデビューがあると兄妹揃ってとなるのでかっこよすぎる兄妹ですよね。

兄妹のSNSダンス動画も上がっていて、とってもカッコいい兄妹です。

やっぱり親の影響ってすごいんだな・・。

島雄壮大の家族構成

島雄壮大さんの家族構成は、父、母、妹と島雄壮大さんで4人です。

家族4人中3人がプロダンサー!サラブレッドですね!お父様は癒しポジションなのかな(笑)

あ!あと愛犬のぷーたんですね。お母さまが毎朝早くに散歩しているぷーたん。とってもかわいい癒しです。

たまに、家族でそれぞれインスタに写真がUPされています。

大事に育てられているのがとても分かる感じがします。

そして家族もかなり仲良さそうな様子がSNSなどからよく伝わりますよね。お父さんのDIYの様子もそうですし、お母さんとお父さんの仲がとても良いので、家族も仲良しで、お互いがお互いを尊敬し思いやりを持って接している感じが良―くわかります。

島雄壮大の経歴がヤバイ

島雄壮大さんのダンスの経歴はそうそうたるものです。

ビーファーストのオーディションでもやっぱりダンスのスキルはとびぬけていた印象です。

9歳でダンスを始めて、13歳で世界大会にでて6位という結果、それでも素晴らしい実力ですよね。若干13歳です。

2015年 ヒップホップダンスの世界大会 ワールドヒップホップダンス・チャンピオンシップで優勝。2016年、2018年も同大会優勝をしています。

そして、2019年世界大会のMEGACREW部門も優勝しています。

このころは18歳ですが、振付師としてもデビューを飾った感じになります。

この時のグループはダンスチーム、KANABOON ALLSTARSのメンバーです。

19歳でお母さんのダンススタジオHANAのインストラクターになり、ずっと活動の傍ら、インストラクター講師は勤めていたのですが、ビーファーストが始まった今はスケジュールが難しいだろうし、もし講師でくる特別な時にはすごい満員の教室になりそう(笑)

あと活動として、ポカリスエットのCMに出演したり、平愛理さんのバックダンサーも務めていて、そのころから知っているファンも多いということです。

しかも平愛理さんのバックダンサーは、メインダンサーとしてやっていたので、目立っていましたね。

ビーファーストとしてはいらなくても、ピンでも充分に活躍できたのではないかと思うレベルだし、きっと世界のダンサーの中では名の知れた人にもなっていたと思います。

でも敢えてビーファーストに来たのであれば、やっぱりメジャーが良かったんでしょうか。

ルックスも良いですし、環境的には有名になれる確率が高いですもんね。

まとめ

BE:FIRSTビーファーストメンバーの島雄壮大さんの家族構成や母の職業、父親や妹・経歴についてまとめてきました。

・島雄壮大さんの母は世界的有名ダンサーのYATCHで、泰枝さんと言います。2020年の世界のダンス大会OVER40部門で、初出場、初優勝。現役ダンサーです。

・母は、ダンススクールを経営していて、神奈川県藤沢市でHANAというスクールのインストラクターでもあります。

・HANAダンススクールには島雄壮大さんも、妹のコナツも講師インストラクターをしています。
・妹も有名なダンサーで、名前はコナツさんです。

・父親は、職業や年齢は公開されていませんが、母がSNSに父親がするDIY作品や、結婚記念島雄壮大さん日に作ったケーキなどをUPしています。ラブラブ夫婦です。

・ソウタの家族は、父親・母・妹、愛犬のぷーたんです。

・島雄壮大さんはビーファーストの前から、ダンスの世界大会で優勝を何度かしています。そのグループではリーダーをしたり、振り付けもしています。

<ビーファーストの関連記事>
ビーファーストメンバーカラーは?決め方や由来の意味やエピソードも

ビーファーストファンクラブの入会方法!人数・会費の値段・特典も

BEFIRSTメンバーの経歴は?人気順・身長順・年齢順・誕生日も