おかえりモネのロケ地は?永瀬廉のオーディション・エキストラ募集や目撃情報も

おかえりモネ ロケ地

2021年前期の朝ドラ「おかえりモネ」が始まりますね。

おかえりモネのロケ地は?

キンプリの永瀬廉さんのおかえりモネのオーディションエピソードも気になります。

永瀬廉さんの目撃情報はあるのでしょうか。

今回は、朝ドラ、おかえりモネのロケ地、出演者、エキストラ募集、目撃情報、あらすじなどをご紹介しますね。

今回のおかえりモネで、朝ドラ104作目になります。

おかえりモネがかなり話題になっています。

なぜかというと、出演者、キャストが豪華なんです!

ですから、おかえりモネのロケ地は、絶対おさえておきたいですね。

それでは、おかえりモネのロケ地からご紹介していきたいと思います。


おかえりモネのロケ地は?

おかえりモネのロケ地は、宮城県の気仙沼市と、登米市が舞台になっています。

宮城県では、気仙沼市が海の街、登米市が森の街と言われているんです。

おかえりモネのそれぞれのロケ地について、特色をちょっと紹介してみますね。

気仙沼

おかえりモネののロケ地気仙沼市は、どのようなところなのでしょうか。

気仙沼市は、宮城県の北東端で太平洋沿岸にあり、三陸海岸の一部です。

人口は、約6万人。

気仙沼市は、水産業がかなり盛んで、三陸海岸南部の交通、商業の拠点にもなっています。

沖合漁業も遠洋漁業の基地としても盛んです。

気仙沼市出身の著名人といえば、マジシャンのマギー審司さん、アナウンサーの生島ヒロシさんなどが挙げられます。

そして、2011年3月11日の東日本大震災の最も被害が大きかったと言っても過言ではないところです。

連日『気仙沼』という名前が報道されていました。

皮肉にもこの震災で名前を覚えた人も多かったのでは・・。

大震災では、地震の被害だけでなく、津波や火災、地盤沈下など、二次災害も最も多く、被害が甚大だった地域です。

今回の朝ドラおかえりモネでは、漁業に携わるのが、主人公の幼馴染役のキンプリの永瀬簾さんが漁師役を演じますね。

そして、震災に関しても、「おかえりモネ」の主人公モネが学生の頃に起きたこととして当時のこと、震災後の地元愛などが描かれています。


登米市

もう一つのおかえりモネのロケ地、舞台が登米市です。

登米市は、人口約7万人。

米の名産地と林業が盛んだとして有名なところです。

登米市市内は、主に、平野地で、田園が広がっています。

冬には渡会鳥が多く訪れる街とされています。

米としては、ササニシキやひとめぼれ、コシヒカリの産地となっています。

登米市出身の著名人では、漫画家の石森正太郎さん、大友克洋さんなどが挙げられます。


永瀬廉オーディションエピソード

キンプリメンバー永瀬廉さんが、朝ドラの主人公の幼馴染役として出演です!

そして永瀬廉さんの役というのは、オーディションで決まったことだったんです。

永瀬廉さんが参加したオーディションもコロナ渦中なので、またいつもと違う雰囲気だったようです。

永瀬廉さんは、この朝ドラおかえりモネのオーディションを受ける始めから大きいことをやるから、ダメ元だ!という気持ちでいたそうです。

その割には、しっかり準備万端だったようですが・・・

そしてコロナなので、マネージャーは、おかえりモネのオーディション会場には入れません。

そのため、スタッフに囲まれながら一人でおかえりモネオーディションに臨みました。

永瀬廉さん所属のキンプリメンバーのこと、自分自身のこと、たくさん質問されたようです。

それを一つ一つ丁寧に答えて言って、お芝居もしたそうです。

緊張しすぎたみたいですよ。

永瀬廉さんは、おかえりモネのオーディションが今年一番の緊張だったと語っていますね。

 

 


おかえりモネ撮影場所でのエキストラ募集は?

おかえりモネの撮影場所でのエキストラ募集の様子は、どうだったのでしょうか。

エキストラ募集が市のホームページで掲載された途端、相当の応募があったようです。

数日でなんと1000人を軽く超える応募があったんです!

それもそのはず!今回の朝ドラキャストが豪華絢爛!

主人公モネは、清純派女優清原果耶さん、モネの幼馴染の漁師役に、なんとあの大人気アイドルグループキンプリメンバーの、永瀬廉さんが出演ですもの。

おかえりモネのエキストラ募集は、話題になりますよね!

それに、その永瀬廉さんの父親役には、浅野忠信さん、モネの父親役に内野聖陽さん、母親役に鈴木京香さんです。

なんとすばらしい豪華なキャストなんでしょう。

そりゃ、エキストラも応募したくなりまよね!

エキストラ募集で応募できる人は、気仙沼在中の方のようですね。

今後、おかえりモネのエキストラ募集した多数の中から、基準や特性で絞られるようです。

市民のみなさんは、待ち遠しくてたまらないでしょうね!

おかえりモネのエキストラ募集は、2021年の春にもう一度あるようですね。

今回見逃してしまった人ももう一度、おかえりモネでエキストラになるチャンスがありますね。

エキストラの募集が始まれば、こちらにも追記していきたいと思います。


おかえりモネの目撃情報

朝ドラおかえりモネの目撃情報は、あったのでしょうか。

永瀬廉さんの目撃情報があるのでしょうか。

おかえりモネの直接ではないけど、ここであっただろうというのを含め、目撃情報をお伝えしますね!

永瀬廉さんの目撃情報がありました。

①気仙沼湾沖の浮かぶ島
②小田の浜
大島の中ほどにある海水浴場です。
その二点は撮影でよく使用されている場所みたいですね。

そして、キンプリメンバー永瀬廉さんの目撃情報は多数きていますよ!!

秋あたりの撮影ですね、10月、11月。

漁港に、金髪の漁師がいると話題になっていたのが、実は永瀬廉さんだったようですよ!

相当目立っていたようで、かなりSNS上でも写真上がっていました。

金髪なのと、もう秋の東北で寒いのに半袖の薄着なのとで目立っていたようですよ(笑)

撮影舞台もいるので、目撃情報は、上がってきているとは思いますが、永瀬廉さんが出演と決まってからは、やはりファンたちが事前情報を仕入れて、待ち伏せしているみたいですよ。

でもさすが永瀬廉さんのファン達は、遠くから見守って撮影の邪魔をせず応援しているようです。

おかえりモネのあらすじ

おかえりモネのお話は、モネという少女のふるさとへの想いからできている小説なんです。

モネは、宮城県気仙沼市のさらに湾沖の浮かぶ島で生まれました。

モネを生まれる日は、大嵐の日。島なので出産をするには、船で渡らないとできないため、島の人たちみんなで命がけで、モネの母親を船で運ぶんです。

そして、無事生まれたのがモネ。

とても素敵な家族と大好きで最高の島の人たちに囲まれて大きく正当していきました。

そして忘れられない、2011年3月11日。東日本大震災の日。

この日、モネは、たまたま用事で島を離れていたのです。

大変な被害を受けた島に対し、モネは『私は何もできなかった』というわだかまりをずっと抱いて生きています。

モネは高校を卒業して、島を離れました。

何がしたい、どこに行きたいというわけでもなく、とりあえず自分の未来を探しに、島を出たのです。

そこで、東京から来た気象予報士と出会います。

その気象予報士が『天気予報は未来を予測できる世界』ということを言います。

そこに感銘を受け、衝撃を受けたモネは、もうまっすぐに気象予報士を目指すようになります。

超難関の気象予報士のテストも、想いが通じたのか合格。

そしていよいよ上京し、そんなに名の知れていないところではありますが、気象予報会社に飛び込んで修行を積みます。

経験を重ねるにつれ、どんどん天気の奥深さにハマっていくモネです。

一人前の気象予報士になったモネは、2019年の大型台風の被害を見て、気仙沼のことを思い返す。

まだ何も自分はできていない・・どころか、大震災でなにもできなかったことをまだ悔いている最中。

ただ、島の未来のために、奮闘していく日々をつづっている物語です。

おかえりモネの相関図は?モデル/原作/ネタバレ/キャスト一覧も

まとめ

2021年前期の朝ドラが始まります。

『おかえりモネ』

舞台は、宮城県になっています。

2011年の東日本大震災では、未曾有の被害を受けた気仙沼。

その当時まだ学生だった主人公モネが繰り広げる、地元愛に基づいた物語になっています。

幼馴染役には、今をときめく、アイドルグループ、キンプリの永瀬簾君が漁師として出演。

二人の両親役としても、それぞれ大物俳優たちがこぞって出演しています。

宮城県での実際の撮影では、エキストラを市から募集したところ、1000人超えの人数が集まりました。

もちろんこの大物俳優との交流目的もあるでしょうが、やはりドラマの内容でも、大震災のことがあったりするので、町おこしの気持ちで参加している人も多いのではないかと思います。

おかえりモネ!楽しいドラマになりそうですね!

そして登米市、気仙沼市の復興の話題作になるといいなと個人的に感じました。