おかえりモネの相関図は?モデル/原作/ネタバレ/キャスト一覧も

おかえりモネ 相関図


2021年5月17日に放送日が決定した、朝ドラのおかえりモネ。

おかえりモネの相関図やキャストが気になります。

おかえりモネのモデルが誰で原作などはあるのでしょうか。

今回は、朝ドラおかえりモネの相関図やモデルとなった人物、原作やネタバレ、キャスト一覧などについてご紹介させていただきます。

おかえりモネの相関図とキャスト一覧

朝ドラおかえりモネの相関図とキャストについてご紹介します。

まずは、ヒロインとその家族です。

ヒロイン・永浦百音

ヒロインである永浦百音役を演じるのは、女優の清原果耶さんです。

宮城県気仙沼の島で育った明るい性格の女の子で、高校卒業と共に、故郷を離れ登米市で働き始めます。

そこで天気予報士の魅力を知り天気予報士を目指していく事となります。

清原果耶さんは、「透明なゆりかご」などNHKのドラマによく出演されている、実力派の女優さんです。

連続テレビ小説「あさがきた」にも出演されていましたね。

ヒロインの父・永浦耕治

永浦耕治を演じるのは、俳優の内野聖陽さんです。

陽気な性格で実家は漁業をしているが、それを継がず地元で銀行員をしています。

若い頃はトランペット奏者であり、この父の影響で百音は音楽と出会いました。

ヒロインの母・永浦亜哉子

永浦亜哉子を演じるのは、女優の鈴木京香さんです。

真面目な性格で元小学校の先生、現在は教師を辞めて夫の実家の家業である牡蠣の養殖業の手伝いをしています。

ヒロインの妹・永浦未知

永浦未知を演じるのは、女優の蒔田彩珠さんです。

百音と仲良し姉妹の2歳下の妹です。

しっかり者で、家業である牡蠣の養殖業を継ぐために水産高校で勉強をしています。

ヒロインの祖父・永浦龍己

ヒロインの祖父、永浦龍己を演じるのは、俳優の藤竜也さんです。

牡蠣の養殖の名人で寡黙で頑固な性格です。

しかし、孫達に海や森の素晴らしさを教えてくれる優しい祖父でもあります。

ヒロインの祖母・永浦雅代

ヒロインの祖母、永浦雅代を演じるのは、女優の竹下景子さんです。

愛情深く包容力のある祖母で、病気のために他界してしまった。

百音達を見守っていて、ドラマの語りとして登場します。

次に、登米市で出会う人々についてご紹介します。

新田サヤカ

新田サヤカを演じるのは、女優の夏木マリさんです。

登米の姫と呼ばれている資産家です。

百音の祖父と知り合いで、百音に森の豊かさなどを教えてくれます。

菅波光太郎

菅波光太郎を演じるのは、俳優の坂口健太郎さんです。

新田サヤカが開いた診療所で働く若手の医者です。

頭が良く無愛想な性格だが、気象予報士の勉強を百音に教えることにより二人の距離は縮まっていきます。

佐々木翔洋

佐々木翔洋を演じるのは、浜野謙太さんです。

森林組合の課長でユニークな性格で、地元の「能」伝承者でもあります。

川久博史

川久博史を演じるのは、俳優のでんでんさんです。

森林組合のご意見番で、定年後も森林組合に勤めている。

木に関する知識や経験が豊富で、誰よりも森の未来について考えています。

朝岡覚

朝岡覚を演じるのは、俳優の西島秀俊さんです。

有名な気象キャスターで、登米を訪れた際に百音と出会い、気象予報士の素晴らしさを教えます。

後に上京した百音の上司となる人物です。

ドラマ「きのう何食べた?」のコンビ、内野聖陽さんと西島秀俊さんが見られるのは嬉しいですね。

ドラマの中で二人の絡みはあるのか、気になる所です。

百音の同級生役のキャストの方々も発表されています。

()内が演じる俳優さんです。

及川亮(King&Prince永瀬廉)、野村明日美(恒松祐里)、後藤三生(前田航基)、早坂悠人(髙田彪我)です。

キンプリの永瀬廉さんが出演される事で、SNSでは盛り上がっているようでした。

現在発表されている、相関図やキャストをご紹介させていただきましたが、かなり豪華なキャスティングですね。

今後どんな方々が登場してくるのかも楽しみですね。

永瀬廉の私服ブランドは?愛用香水やピアス・メガネもスゴイ

永瀬廉の現在・歴代彼女2020最新情報!好きなタイプを徹底調査

永瀬廉の大学学部や遭遇情報2020!弟との仲良しエピソードが素敵

永瀬廉の父の職業はパイロット?関西弁が変な理由も

おかえりのモネネタバレ

おかえりモネは、ヒロインの永浦百音が気象予報士を目指していくという現代ドラマです。

宮城県気仙沼市で生まれ育った永浦百音は、2014年地元・家族の元を離れ一人登米市へ行きます。

大学受験で失敗した百音は、登米市で林業や山林ガイドの仕事に携わります。

そんなある日、登米市に人気の気象予報士である朝岡覚がやってきます。

朝岡と一緒に山を歩く中、百音は朝岡から気象予報は未来を推測できる世界だと教えられます。

朝岡の言葉を受け、自分も気象予報士になりたいと百音は気象予報士の勉強を始めます。

そして、登米市の人々の支えもあってついに難関を突破し、気象予報士になるのでした。

気象予報士になった百音は上京し、気象予報士の仕事の大切さを知りながら成長していきます。

数年後、一人前の気象予報士となった百音は大型の台風が全国の町を直撃するのを目の当たりにします。

それを受け、何か故郷の役に立ちたいと考えた百音は地元である宮城県気仙沼市に向かう事を決意します。

現在公表されているあらすじは、ここまでです。

この先どのような展開になっていくのか、楽しみですね。

おかえりモネのモデルは誰

おかえりモネのヒロインである、永浦百音のモデルはいるのか調べてみました。

おかえりモネはオリジナルの脚本で、どうやらモデルはいないようです。

ちなみに、脚本を担当したのは安達奈緖子さんです。

安達奈緖子さんは、「コード・ブルー」や「きのう何食べた?」などの人気作品を数々手がけている脚本家さんです。

おかえりモネではどんなストーリー展開を見せてくれるのか、楽しみですね。

おかえりモネは実在人物はいる?

では、ヒロインの実在人物はいるのか、調べてみました。

やはりオリジナルの脚本のため、実在人物もいないようです。

おかえりモネのヒロインである、永浦百音は架空の人物であるようですね。

おかえりモネのヒロインプロフィール

おかえりモネのヒロイン、永浦百音のプロフェールをご紹介します。

1995年生まれで、宮城県気仙沼で生まれ育ちます。

明るい性格で勉強は苦手、スポーツは得意、元トランペット奏者である父の影響を受け音楽が好きで、中学時代はアルトサックスに打ち込んでいました。

高校卒業後は宮城県登米市に移住、そこで林業や山林ガイド業に携わります。

登米市で人気の気象予報士と出会い、気象予報士を目指す事となります。

ヒロインの永浦百音は明るく元気な女の子という感じですね。

高校卒業後に地元を離れ移住したり、勉強が苦手でも難関の気象予報士を目指したり、行動力がある女の子でもありますね。

おかえりモネに対してSNSでの反応

おかえりモネに対するSNSでの反応を見てみました。

清原果耶さんは、人気の女優さんですね。

私も好きです。

NHKの「透明なゆりかご」での演技がとても印象的でした。

自分の地元が朝ドラの舞台になるなんて嬉しいですよね。

ヒロインの地元となる宮城県気仙沼市でも盛り上がっているようですね。

皆さん、おかえりモネの放送を楽しみにされているようです。

まとめ

今回は、春にスタートするNHK朝の連続テレビ小説おかえりモネについて、相関図やキャスト、モデルやネタバレなどについてご紹介させていただきました。

おかえりモネのキャストは、ヒロイン役の清原果耶さんを始め、鈴木京香さんなど大変豪華なキャストが登場する予定です。

おかえりモネはオリジナルの脚本のため、ヒロインは架空の人物でモデルとなった人物はいませんでした。

SNSでも盛り上がっていて、皆さんおかえりモネの放送を楽しみにされているようですね。

明るく元気なヒロインがどのように気象予報士になり成長していくのか、今から放送が待ちきれません。

おかえりモネのロケ地は?永瀬廉のオーディション・エキストラ募集や目撃情報も