ラウール子役時代はポニーテール?世界大会出場の成績&ダンススクールも紹介!

ルウール ポニーテール

Snow manスノーマンの最年少メンバーであるラウールさんは、金髪がよく似合う高身長メンバーとして多くの人気を集めています。

特技は、ダンスだと自身が言うように、キレッキレのダンスを武器に大活躍しています。

SnowManのメンバー、ラウールさんのファンにとっては彼の子供時代などのエピソードなどもとても気になりますよね。

世界大会出場した成績は?

どこのダンススクールに通っていたのでしょうか。

見た目もイケメンで、ダンスも完璧なラウールさんですが、子役時代やこれまでのダンスの成績なども知りたいというファンも多いですよ。

子役時代のラウールさんのポニーテールの髪型から、世界大会出場秘話まですべてご紹介したいと思います。

これを読めばますます彼の魅力がアップして、今まで以上に彼の大ファンになるでしょう。

ラウールの子役時代はポニーテール?

スノーマンのラウールさんは、幼少期からダンスを習っており、小学生に入学した頃からは「まいとラウール 」というダンサーネームで活動してました。

当時は髪の毛を伸ばしてポニーテールにしており、ダンサーらしい髪型にしていたようです。

実はラウールさんは、ジャニーズ事務所入所前に子役として映画に出演しています。

当時10歳のラウールさんの髪型はポニーテールではなく普通の髪型でした。

ポニーテールにしていたのは、役づくりの為だったと思われます。

というのも、ジャニーズ事務所入所後、しばらくはポニーテールで活躍していたからです。

ラウールさんは11歳の時にジャニーズ事務所へ入所しているのですが、イベント等でバックダンサーとして姿を現すと、「あのポニーテールの子は誰?」「ジャニーズJr.に女の子!?」と言われて話題になりました。

小学生時代のラウールの髪型は、頭のトップの髪の毛部分を伸ばしたまま、バックやサイドを刈り上げ、髪を後ろで束ねていたのが、ポニーテルといわれていた理由です。

その後、振付の先生から、ポニーテールはジャニーズに合わないと言われてポニーテールを卒業したそうです。

ベネズエラ出身の父を持つラウールさん。海外ではエッジ効果のあるスタイルや刈り上げスタイルが人気なので、そんな南アメリカ北部出身の父の存在が、おしゃれなヘアスタイルにも現れているのかもしれませんね。

長髪と一部刈り上げというスタイルは、外国人男性が多く取り入れている髪型です。

外国人がよくしているツーブロックなどの髪型も、今では日本でもまねする人が増えてきていますよね。

ツーブロックの場合は、トップの髪は後ろでしばれるほど長くはなく、少し長めくらいのヘアスタイルです。

子供時代からすでに海外のおしゃれ感というか、トレンドを取り入れていたというのは、さすがカリスマですね

ラウールのダンス歴が気になる

ダンスの腕前が凄いと評判のラウールさんのダンス歴も気になりますよね。

幼少期からダンスを習っていたというラウールさんですが、本格的に習い始めたのは小学3年生の頃からのようです。

まだジャニーズ事務所入所前ですね!

ラウールさんは、ダンスレッスンを小学校3年生から受け始めたようです。ストリートダンスのチーム「D’S TOY BURN.HATABOY」にも所属していたそうです。

個人では2015年の「Soulm8 SOLD DANCE BATTLE 2015FINAL2nd」という日本のダンス大会の小学校4年生から6年生の部門に参加して、ベスト8を獲得しています。

子供のころから実力があったんですね。本当にすごいです。

ラウールが世界大会出場の成績は

ラウールくんは雑誌のインタビューの中で、ダンスは得意?という質問にこう答えています。

Q.ダンスは得意?
得意。小3から本格的に習い始めて、小5と小6の時は15人ぐらいのグループでアメリカの有名なダンスコンテストに出場したの。2年連続で準優勝したよ。
引用元:POTATO 2019年2月号

調べてみると、ラウールくんが所属していた15人ぐらいのグループというのは、有名ダンサー、RIE HATAさんが講師として「RIE HATA TOKYO」というダンスチームを組み参加したそうです。

アメリカの有名なダンスコンテストで2年連続で準優勝してしまうなんて、すごい実力を持っていますね!

ラウールが通ったダンススクールを徹底調査

ラウールくんのダンススキルはどこで培われたのでしょうか。

ラウールくんを教えていたのは、「RIEHATA」さんという女性ダンサーです。

こちらの先生の経歴がすごい!

なんと、レディー・ガガのバックダンサーに初の日本人ダンサーとして合格しているんです!

RIEHATA先生は神奈川県にある「STUDIO S.W.A.G.(スタジオ・ワッグ)」でプロデューサー、インストラクターとして所属していたこともあり、ラウールくんもこちらのダンススクールに通っていたのではないかと言われています。

ラウールくん本人の実力があったことはもちろんですが、その実力を伸ばしてくれる素敵な先生との出会いが幼い頃からあったんですね!

ラウールのダンス動画を探してみた

そんなにすごい実力を持っているラウールくんのダンスを見てみたいと思ったので探してみました。

こちらは先ほど紹介したRIE HATA TOKYOとして出場し、準優勝をした時の映像です。

続いてこちらはD’S TOY BURN.HATABOYのダンス。

DANCE NOW@TV キッズダンス ”D’S TOY BURN”

どちらもかっこいい!!小学生のダンスとは思えません。

最後に、現在活躍中のSnowManとしてのダンス動画を紹介しますね。

まとめ

ラウールさんの子供時代の髪型は、サイドとバックを刈り上げてトップのみ長髪にし、後ろで束ねるおしゃれなポニーテルスタイルでしたね。

ダンス歴は、小3からダンスレッスンを始めて、「D’S TOY BURN.HATABOY」や「RIE HATA TOKYO」などダンスチームメンバーとして活躍していました。

小5~小6年時にはアメリカのダンス世界大会で2年連続して準優勝。日本のダンス大会では個人でベスト8を受賞。

講師は、なんと世界的有名ダンサーRIE HATAさんでした。

いかがでしたか。

ラウールさんのダンスがすごいという噂は本当でしたね。

幼少期からすでにさまざまな大会に出場し、すばらしい成績を残しているなんて本当にすごい実力の持ち主でしたね。

ラウールさんの子供時代のダンス動画を拝見しましたが、キレッキレのダンスパフォーマンスに思わずじっと見入ってしまいました。

ジャニーズ内でもダンスの実力がピカイチと言われているラウールさん。

今のラウールさんも素敵ですが、ジャニーズらしくないと言われたポニーテールのラウールさんをまたみたいな?なんて思ったりもしますね。

たくさんの人を虜にする彼のカリスマ性に納得です。

これからも彼のパフォーマンスから目が離せませんね。

「それSnowManにやらせて下さい」の視聴はコチラ!
↓ ↓ ↓
※本ページの情報は令和2年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

こらからも素晴らしいダンスでSnowManを盛り上げてくれるのを楽しみにしています!

ラウールが転校前に通った偏差値70の高校はどこ?兄弟や家族構成についても

スノーマン佐久間大介の腹筋がヤバイ画像と着ていたアニメTシャツとは?オタク度も紹介!

岩本照は一人暮らし?ジムの場所や腹筋と筋肉はいつから&筋トレ方法も

スノーマン向井康二の母はタイ語が上手?元ジャニーズ兄のインスタと職業も紹介