濱田崇裕の出身高校は?学歴/偏差値/経歴/幼少期エピソードも

濱田崇高校高校

濱田崇裕さんの出身高校はどこなのでしょうか?

濱田崇裕さんの学歴や偏差値・経歴は?

そして、濱田崇裕さんの幼少期エピソードも気になりますね。

今回は、濱田崇裕さんの出身高校・出身大学・濱田崇裕さんが卒業した中学校・小学校、そして幼少期のエピソード、濱田崇裕さんのジャニーズ入所日についてもお届けしていきたいと思います。

それでは、ジャニーズWESTメンバーの濱田崇裕さんの出身高校から見ていきましょう。

濱田崇裕の出身高校は?

濱田崇裕さんの出身高校は、兵庫県東藩工業高校です。

工業系なんですね!

なんだか意外だと思うのは私だけでしょうか(笑)

濱田崇裕さんの出身高校の兵庫県東藩工業高校は、かなり部活動が盛んな学校だということで有名です。

でも、高校のことは、濱田崇裕さん本人があまり語らないこともあって、中退したのかも、通信制高校に入りなおしたのかもというような、憶測の噂がたくさん飛び交っています。

濱田崇裕さんは、高校時代からすでにジャニーズの入所していたので、忙しかったのかもしれませんね!

当時、ジャニーズでは、表立って有名なメンバーでもなかったのですが、ローカルな活躍は十分にしていました。

濱田崇裕さんは、高校一年の頃にはすでに、関西BOYSというユニットで活躍していました。

高校時代の同級生は誰

高校時代の同級生は、特定できませんでした。

兵庫県には何人かジュニアもいるので、かぶっていそうではあるのですが・・。


高校時代の偏差値は

東藩工業高校の偏差値は44ということです。


濱田崇裕の出身大学は?

濱田崇裕さんは、大学へは進学していません。

高校3年のころからとても仕事がいそがしくなってきていましたので、ジャニーズの仕事一本に絞ったのでしょう。

そこから俳優デビューなども果たすので、専念できた証拠ですね!
このころから仕事が増えてきて、かなり忙しくなってきました。

今までの努力が実った時期とも言えますね。

濱田崇裕の中学校

濱田崇裕さんの中学校の特定はできませんでした。

ただ、出身地が姫路市なので、姫路のどこかであることは確かなのですが・・。
実家が農家ということもあり、けっこう僻地に住んでいたのでは?という噂もあります。

かなり小さい規模の中学校なのかもしれません。

中学時代はバスケットボールをしていて、このころはバスケの選手の夢をもっていたんです。

お姉さんがきっかけでバスケ選手からジャニーズへと転換していきます。

そして、濱田崇裕さんは、中学校の卒業式で号泣したというエピソードがあります。

人前で泣くのは絶対いやだと思っているのに、中学卒業だけはこらえられなかったとか。

先生の心のこもったありがとうという言葉に涙したんですって。

なんだか濱田崇裕さんらしいエピソードですよね。

人柄が顔ににじみ出ている感じしますね。


濱田崇裕の小学校

濱田崇裕さんの小学校もこれまた特定できず・・・。

姫路市内だということは確かですね。

そしてなんと、小学校の時にバレンタインデーをもらったチョコのお返しは、マニキュアをプレゼントしていたらしいんです!

なんておませな男の子なんでしょう!!
お姉さんの影響かな?

濱田崇裕さんは、小学校の5年生の時に、ダンスを始めました。

現在の素晴らしいダンスは、小学校5年生からの賜物なのでしょうね。

濱田崇裕の幼少期エピソード

濱田崇裕さんの幼少期のエピソードを紹介してみます。

濱田崇裕さんの実家は、農家なんです。

濱田崇裕さんの両親とも畑で仕事をしているのが常だったため、お姉さん二人が濱田崇裕さんのお世話をしていたんです。

ちなみにこの片方のお姉さんが、勝手に濱田崇裕さんをジャニーズのオーディションに応募したんですよね(笑)

田んぼでトラクターに乗っていた頃のことは、とてもよく記憶にあると話していましたね。

ちょっと想像ついたりします(笑)

野生っ子だったのですね。

この頃は、聞いていてもなんだかジャニーズと無縁な感じがしますね。

濱田崇裕の学歴一覧

濱田崇裕さんの学歴一覧ですが、小学校中学校は特定できずでした。

兵庫県の加古川市か姫路市、西宮市のどこかの小学校、中学校にはなると思います。

高校も確実ではないのですが、おそらく兵庫県立東藩工業高校というところです。

しかし、この高校も卒業したのか、中退したのか、通信制に変わったのかというところも定かではありません。

さまざまな憶測が飛び交っていることと、濱田さん自身があまり学生のころの話は公にしていないというところです。

大学へ進学していないというところは、確実ですね。

意外と周りの情報などから、ツイッターなどでは同級生だよ!とかの声が出るものなのですが、
濱田崇裕さんに関しては、学生時代はそういう噂もでていないんですよね。

不思議なところでもあります。

でもバスケットの選手などの夢を持っていたこともあるし、バレンタインエピソードもあるし、充実していた感じは十分にありそうなんですけれどもね!

それと学生半ばでジャニーズの仕事も始めているので、忙しくて学生生活もままならなかった部分もあるのかな?

濱田崇裕の経歴

濱田崇裕さんは、1988年12月19日に兵庫県姫路市で誕生しました。

そして小学校の時にジャニーズをTVで見て、自分もなりたいと思い、2002年に入所。

そこからジャニーズジュニアのユニット、関西ボーイズやBOYSというグループに所属。

2009年には、NHK大阪放送局でバラエティのレギュラー出演を果たし、ここで番組内のユニットとして、参・忍者を組みました。

2014年になり、ジャニーズWESTのメンバーでCDデビューを果たします。
2016年には、舞台初主演をこなします。

そして2021年、テレビドラマでの単独初主演を務めることになっています!

濱田崇裕さんは、かなり運動神経がいいのです。
TBSのあの有名番組SASUKEにも登場する予定だったことがあります。

しかし、このセットを体験しているときに、骨折してしまい安静療養をすることになりました。

でもSASUKEに出るほどの運動能力を持っていたり、ジャニーズ主催のマラソン大会に出たり、水上でのバク宙をしてみたりと、本当に並々なら運動神経の持ち主です。

濱田崇裕の入所日は

濱田崇裕さんの入所日は、2002年7月13日です。

・入所のきっかけとは
小学校の時、テレビでジャニーズのメンバーがバク転しているところを見ました。
自分でもできるかも!と思ってやってみると、バク転どころかバク宙もできてしまったんです。

その時にこれだ!とピンときたらしく、2002年にジャニーズに入所することになりました。

同期は誰

濱田崇裕さんの同期と言えば、ジャニーズWESTの桐山照史さん。
『キリハマ』というコンビ名すらある二人はとても仲よしで、ファンからもこの二人の関係は素敵だと言われています。

このふたりは入所してデビューするまで12年もかかっているのです。
だからこそ、絆が深いんだろうなと感じます。

お互いに励ましあってきた仲だし、苦節を味わった仲なので、兄弟と言ってもいいほどのつながりはありそうですよね。

中間淳太さんも、完全ではないものの、ほぼ同期だと言っています。

そのほかには、元NEWSの手越祐也さん、キスマイの北山宏光さん、玉森裕太さん、ヘイセイジャンプの八乙女光さんです。

こう名前を並べてみると同期では早咲きの人もかなりいるので、そのなかで 濱田さんは苦節を味わってきた我慢の努力家なんですね。

まとめ

濱田崇裕さんは、兵庫県の姫路市出身で、小学校、中学校は全く情報がない感じです。

たいがい同級生とかから漏れるのもあるのですが・・濱田崇裕さんに限っては出てこない(笑)

高校は工業高校で、中退したか卒業したか、通信制に転換したかいろいろ噂はありますが、大学へは進学していません。

高校3年の時一度ジャニーズをやめようとしたこともあったようですが、苦節12年を経てデビューを果たします。

暖かい性格の持ち主で周りから愛されている人柄の濱田崇裕さんには、息の長いジャニーズメンバーでいてほしいなと心から応援の気持ちが湧いてきます。

濵田崇裕と彼女のインスタ写真がヤバイ!歴代彼女も徹底調査