やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話のあらすじと感想!huluで見逃し無料動画も

やめすこ6話

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)ドラマ6話のあらすじと感想をお伝えしたいと思います。

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)ドラマ6話がますます面白くなってきましたね。

huluで見逃し無料動画も見られるのでそちらもご紹介します。

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話のあらすじネタバレ

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話のあらすじネタバレが気になりますね。

桜子は、壱春から過去に何があったのか、どうして声が出なくなったのかを聞かされますが、それを聞いて固まってしまいます。

そんな桜子を見た壱春は少し不安気な表情を見せますが、桜子の「話してくれてありがとう」という言葉に安堵します。

しかし、その言葉とは裏腹に桜子は家に帰り急ぐのでした。

その日の夜、桜子は夢を見ます。

それは、壱春が桜子の事を真織と勘違いし、真織として話しかける夢でした。

後日、師である哲の見舞いに訪れる壱春、そこで哲に桜子の椅子のデッサンを見せるも、
哲に「何も変わっていない」と言われてしまいます。

その事で落ち込む壱春、その後も苦悩しながら壱春は椅子のデッサンを描き続けるのでした。

後日、先日見た夢の事を気にしながら桜子は壱春の工房を訪れます。

壱春に「椅子に座って何がしたいか考えたか?」と問われる桜子、それに対し「考えたけれど、何も思い浮かばなかった」と答えます。

そして、「もし真織さんなら数学の勉強がしたいって言うんだろうね」と桜子は思わず言ってしまい、桜子は工房を後にします。

その後、妹の桃子とカフェで桜子は話をします。

そこで桃子は、・・・・・・・・・・・と話します。

桃子の意外な言葉を聞き、桜子は驚きます。

桃子にどんなことを打ち明けられてしまったのでしょうか。

そして、壱春の口からもビックリする言葉を聞いてしまします。

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)ドラマ6話はコチラで見ることが出来ます
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話の感想

壱春の話しを聞いてなかなか受け入れられず悩んでいた桜子ですが、それは、当然の事だと思いました。

誰だって付き合っている人から元カノの話を聞かされるのは嫌だと思います。

壱春も決心して桜子に話したにも関わらず、受け入れてもらえず少し可哀そうでした。

そんな悩める二人ですが、今回のエピソードでは、友人の言葉で何かに気付かされ、救われる場面がありました。

桜子は、彩芽から「桜子だから本当の事が言える」と言われていましたが、それを見て自分に正直に話をしてくれる友人はとても大切だと気付かされました。

二人とも落ち込んだ時にはいつも友人から励まされたり、助言をもらったりしています。

壱春にとって柳葉、そして桜子にとって彩芽は素晴らしい友人だと感じました。

最後、壱春は寝言で桜子に向って○○○と言ってしまいます。

それを言われた桜子が可哀そうで仕方がありませんよね。

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話huluで見逃し無料動画も

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話のを見逃ししてしまった時は、huluの無料動画がおすすめです。

こちらが2週間無料で見ることが出来ます
↓  ↓  ↓

まとめ

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)6話huluで見逃し無料動画などをお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか。

次回予告では二人に少し距離ができてしまうかの?と思わせるようなシーンもありました。

距離ができてしまうのかは分かりませんが、桜子はこの葛藤をどう乗り越えられるのか?楽しみに次回を見たいと思います。

やめるときもすこやかなるときも(やめすこ)ドラマ7話の感想やあらすじと見逃し動画も

藤ヶ谷太輔彼女の2020最新情報!滝沢ゆきや瀧本美織モデルなど歴代彼女も

やめるときもすこやかなるときもドラマロケ地/撮影場所と目撃情報!

やめるときもすこやかなるときもドラマの感想と視聴率は?