台風14号2020のアメリカ米軍最新進路予想は?ライブカメラでチェック

台風14号 2020 アメリカ

台風14号が発生しました。(2020年10月5日午前9時から)

台風14号の進路予想が気になります。

アメリカ軍(米軍)最新進路予想で確認してみましょう。

また、最近の台風では、河川や道路にも影響があるので、ライブカメラでもチェックしていきたいと思います。


台風14号2020のアメリカ米軍最新進路予想は?

10月7日台風14号(チャンホン)の様子

・日本の南の海上を西北西に進んでいる
・やや発達してきた
・風速25m/s以上
・奄美地方や西日本太平洋側に接近中
・速度がかなり遅くなると予想されている

10月7日現在も予報円が大きく進路予想が難しい状況のようですね。

今回の台風14号は、予報円がでかい!とネットでも沢山の声が挙がっていました。

この予報円が大きいということは、進路予想をする事が難しいという事が分かります。

本当にネットサイトによっても進路予想が違っていて、本州直撃を懸念する声も見られていました。

実は、2020年の台風の発生がありましたが、日本上陸した台風は、0件なんですよね。

台風の発生自体も例年より2020年は、少ないようではあります。

2019年の今頃は、台風14号ではなく、台風19号がすでに発生していんですね。

どうかこのまま台風が日本に上陸せずに2021年を迎えてほしいと思うばかりですね。


台風14号2020の?Windyの進路予想

こちらの「Windy」では、政府機関やパイロットなどが参考にしているので、かなり参考になります。


台風14号のチャンホンが大喜利状態で話題

台風14号が「チャンホン」と言われ、話題になっていますが、一体どういうことなのでしょうか。

実は、このチャンホンという言葉は、アジア名で、「台風」ということらしいです。

ラオスの言葉で、熱帯性常緑樹の「ビャクダン」(白檀)を意味する「チャンホン」と名付けられたそうです。

ネットで「チャンホン」が話題になっているのが、「チャンホン」が「チャンポンみたい」。

チャンポン食べたい!長崎通るなら大阪にはラーメンを持って来て!台風15号は、タンメンかなあなどと「チャンホン」が大喜利状態になっているようですよ。


台風14号2020をライブカメラでチェック

台風14号2020をライブカメラでチェックしたいと思います。

台風の時に外が気になって、河川を見に行ったりせずにライブカメラで台風14号での被害状況をチェックするうにした方がいいです。

 

台風14号2020情報

全国のライブカメラ情報コチラをチェック

https://www.cametan.com/

まとめ

台風14号2020のアメリカ米軍最新進路予想は?ライブカメラでチェックと題してお届けいたしました。

いかがだったでしょうか。

今後も台風14号2020の最新情報を更新していきますので、注意して見てほしいと思います。