小瀧望の高校時代は?偏差値・経歴/中学・幼少期のエピソードも

小瀧望 高校

ジャニーズWESTのメンバー小瀧望の出身高校や出身中学校・小学校は、どこなのでしょうか。

偏差値はどれくらい?高校時代からの経歴も気になりますね。

幼少期時代の小瀧望さんの画像が凄くかわいいと話題です。

今回は、小瀧望さんの高校時代の偏差値・経歴/中学・幼少期のエピソードをご紹介していきます。

スノーマンの目黒蓮さんにも似ていると言われている、小瀧望さんの高校時代から見ていきましょう。


小瀧望の高校時代は?

小瀧望さんの高校時代は、どのような高校生活を送っていたのでしょうか。

小瀧望さんの出身高校は、大阪学芸高等学校で特技コースでした。

今や大阪学芸高等学校は、関西の芸能人の登竜門的な存在で、東京でいれば堀越学園のような芸能人が通う学校としてよく知られています。

特にジャニーズWESTの人たちは、同じ出身高校の卒業生が多いですね。

小瀧望さんは、高校では、かなり成績も優秀でスポーツも万能で目立つ存在だったんです。

学業もしっかりこなしたうえで、芸能活動にも精をだしているとは、本当に素晴らしいですよね。
小瀧望さんは、かなりの頑張り屋さんですね!

小瀧望の高校時代の身長は?

小瀧望さんの高校時代の身長ですが、すでに180㎝です。

すでに高校生で180㎝だとは、モテたに違いないですよね。

小瀧望さんは、かっこいいだけではなく、スポーツ万能、成績優秀、ルックス抜群、スタイル抜群、おもしろい、努力家・・欠点がない・・・。

小瀧望さん、天は二物を与えた的な存在ですね。


小瀧望の体育祭画像がイケメン

小瀧望さんの学生時代の写真で一番出回っているのが、体育祭画像の写真です。

小瀧望さんは、かなり明るい茶髪で周りからも目立っていますが、やはり身長もあるし、ひと際の存在感!

小瀧望さんの体育祭画像がイケメンだと話題になる程です。

芸能活動も忙しい中、体育祭などの学校行事もしっかり参加しているのが偉いですね!

小瀧望さんは、かっこいいですし、かなり目立っています。

でも、まわりの友達ともいつも普通に接している証拠でしょうね、ナチュラルに溶け込んでいる感じが写真に現れていますよね。


小瀧望の英語が得意な理由

小瀧望さんは、英語が得意なのです。

小瀧望さんが英語が得意だという理由が気になりますね。

小瀧望さんは、ネイティブなみに英語が上手で、全部英語の歌でも歌えそうなくらいです。

なぜそんなに英語が得意なのかを本人に聞くと、『英語が好きだから』という答えだったようです。

好きこそ物の上手なれですね!

好きだから英語の勉強を続けたとのこと。

勉強できる環境にあったのは、実は、小瀧望さんのお父さんが、英語の教師だったということです。

これは大きな理由ですよね。

通常の生活から英語の環境があったわけです。

併せて、小瀧望さんの友人で、美容師さんがいるのですが、その美容師さんがとても英語が上手で留学経験もある人。

その人から英語を習ったとも言っています。

時々、英語でメールするほどらしく、英語で文章もできるなら相当な腕の持ち主ですね!

小瀧望さんカッ、コいい上に英語で話せるというと、さらにかっこよさUPですよね!


小瀧望高校での偏差値は

小瀧望さんの出身高校、大阪学芸高等学校の偏差値を調べてみました。

小瀧望さんの高校での偏差値は、43あたり。

比較的簡単に入学できると言われています。

でも、もともと小瀧望さんは、優秀なので、この学校を選んだのも芸能活動を頑張るためだし、芸能活動を軸に置きたかったんだろうなというのが伺えます。

まだ迷いがあったなら優秀な小瀧望さんなので、偏差値の高いところに行けたと思います。

でも自分で履歴書を送って入ったジャニーズだから、覚悟をもってやっているからこそ、この学校を選んだんでしょう。

その後の大学へ進学していないのも、芸能活動への覚悟の現れでしょうね。

だからこそ高校内でも優秀な成績だったんですよね!

小瀧望さんの写真を見ても分かるように小学校でもすでにイケメンですが、どんどん目力が強くなっていって、芸能人顔になっていくのが見てわかりますよね(笑)

小瀧望の出身中学校は

小瀧望さんの出身中学校を探ってみました。

小瀧望さんの出身中学校は、公立の豊中市立第八中学校です。

大好きなサッカー部に所属していて大活躍だったんですよ。

でも小学校にジャニーズに入っているので、3年間芸能活動と両立しながらの卒業。

とても努力されたんだろうなと感じますよね。

小瀧望の小学校

小瀧望さんの出身小学校は、大阪府豊中市立北丘小学校です。

幼少期の頃からしていたサッカーを続けていて、サッカーの大阪府選抜に選ばれたほどのうまさ!

小瀧望さんは、人格的にもクラスの中心にいるタイプで、引っ込んでいるタイプではないと自分で話していました。

小瀧望さんは、スポーツが得意でかっこいいとなると、小学校でも相当モテていたでしょうね。

そして、小学校6年生でジャニーズに履歴書を送り、転機を迎える事になります。

小瀧望幼少期のエピソード

小瀧望さんの幼少期エピソードも凄いです。

小瀧望さんの幼少期は、スポーツ三昧だったんですよ。

何させてもスポーツは、かなり万能だったようです。

中心は、サッカーだったようですが、バスケやテニスなども幼少期の頃からしていたんです。

まさにスポーツ万能、運動神経抜群!

小瀧望さん自身も幼少期の頃は、人見知りもなく、人を笑わせるのが大好きで、中心的存在だったと分析していました。

そして、さらに幼稚園では、バレンタイン、20個、30個もらっていたとか!!

凄すぎる、スーパー幼稚園児です!

幼少期からジャニーズ要素満載の小瀧望さんです。

いかにもジャニーズに入りそうな子供時代の顔!

このルックスならそりゃバレンタイン総なめですよね(笑)

小瀧望の経歴

小瀧望さんの経歴をご紹介します。

小瀧望の経歴

・1996年7月30日生まれで現在24歳。

・大阪出身です。

・2008年7月にジャニーズ入所が決定し、翌月にはすでにHAY!SAY!7WEST加入しています。

あれよあれよとすぐお披露目ですね!

・2014年にジャニーズWESTでCDデビューを果たしています。

・翌年の2015年には、『モールス』という舞台に初出演。

・2016年には、人気雑誌のFINEBOYSのレギュラーモデルに選抜されています。

・2018年『プリンリパル』で映画初主演!!

・2019年『決してマネしないでください』で連ドラ初主演

・2020年には、舞台『エレファントマン』に出演し、第28回読売演劇大賞を受賞しています。

すごいですよね、ここ近年の怒涛の活躍ぶり!

しかも、できることの幅が広い!

舞台、映画、ドラマ、モデル、歌手とすべて活躍しています。

演劇大賞をもらうということに関しても、演技力も長けているということ。

小瀧望さんは、ジャニーズの中でも実力派の芸能人だと感じますよね。

2014年からの活躍は目覚ましいのですが、2008年~2014年は、アイドルとして活動は、しているのですが、そこまで目立っては無かったんです。

その間に、いろんなメンバーの脱退などがあったりと、小瀧望さん自身も、自分のジャニーズでのあり方とか、すごく悩んでいた時期なんです。

この間を経て、経験を積んだりして覚悟を磨いていたから2014年からの活躍があったんだろうなと思うと、努力家であり、忍耐強いという人柄も感じますよね。

小瀧望の入所日やデビューのきっかけ

小瀧望さんのジャニーズ入所日は、小学校で、2008年7月17日の入所です。

ジャニーズ入所のきっかけとしては、親の勧めもあったのですが、『探偵学園Q』に出ていた山田涼介さんにかなり憧れを抱いていたのが、ジャニーズを志す大きなきっかけだったそうです。

自ら履歴書を送ったんです。

ジャニーズでは、よく聞く入所のエピソードで多いのが、自分以外の誰かがジャニーズ事務所に履歴書を送ったという内容が多い中、自分の意思で小学生が志して自分で履歴書を送るというかっこよさ!!

覚悟や決意の現れが、これまた小瀧望さんのかっこよさなんだろうな!

まとめ

小瀧望さんの高校時代、偏差値・経歴/中学校時代・幼少期時代のエピソードをご紹介してきました。

小瀧望さんは、幼少期からジャニーズの要素を十分に兼ね備えていました。

もちろん外見は、かっこいい、スポーツも万能で優秀でもある。

まるで非の打ちどころがないタイプです。

小瀧望さんのジャニーズ入所も自ら履歴書を送り、自分で人生を切り開く強さをもっていますよね!

学生時代も常に人の中心にいて、人を喜ばせていたようだし、今のお仕事がきっと天職なんですね。

ここ数年の活躍も幅が広がり、アイドルから脱皮して演技力も評価され、ますますこれからが楽しみな小瀧望さんです。

これからもたくさんTVや映画やいろんなところで、ジャニーズWESTメンバー小瀧望さんの活躍を見れることを楽しみにしています。

<小瀧望の関連記事>

小瀧望の現在の彼女と歴代彼女最新情報2021!好きなタイプがスゴイ

小瀧望姉の名前はモデル律子?twitterのかわいい顔画像も