エンハイフンニキの母親・父親の職業は?家族構成や姉とのエピソードも

エンハイフン ニキ 母

ENHYPENエンハイフンニキくんのご家族は、意外と露出多いので、みなさん見てみて下さい!

特にお母さんが職業柄、よくSNSをUPしています。

その内容に、ニキくんやニキくんの姉妹なども映っていますし、ニキくんの幼少期のダンス動画などもありますよ!

そんなニキくんのお母さんの職業はあとでお伝えしますね!(笑)

今回の記事では、エンハイフンニキくんの母親の職業、母親とのTV出演、父親のこと、家族構成、お姉さん、妹のことなど紹介していきますね!


エンハイフンニキの母親の職業は?

エンハイフンニキくんの母親の職業は、スタジオの代表です。

地元で、MUSICSTUDIOLEANをいうのを経営しています。

ダンススクールですね!

ニキさんの母親の名前は、西村麻衣さんといいます。

お母さんは、ダンススタジオの代表なので広告宣伝の意味でもフェイスブックをされています。

そこで、ニキくんのことも発信されていました。

RIKIジャクソンという名前が掲載されていたのは、ニキくんのことです。

その名も、ニキくんは、小さいころからマイケルジャクソンの真似をするちびっこダンサーとして有名だったんです。

後にニキくんのダンス講師になる人も、そのマイケルジャクソンのダンスをみて、他の人と比べものにならないくらい突き抜けて上手だったと言っています。


エンハイフンニキの母親とテレビ出演

エンハイフンのニキくんと、お母さんが一緒にTVに出演していたのは、2017年FNS27時間TVでした。今のニキとは全然違う、幼くてかわいらしさ抜群ですよ(笑)

『優勝するぞー』と気合をいれていたVTRもありました。

そのVTRは、お姉さんと一緒に映っていましたが、のちのちにお母さんも一緒にでています。

このんfeatリキジャクソンというそのまんまユニット名で出演していました。

お母さんもめっちゃ若い!!

いや、いまでもすごく若くてかわいくて、お母さんだけでも売れのでは?とまで言われていますが、この時のTVの時は、年の離れたお姉さんみたい!


エンハイフンニキの父親は

エンハイフンニキの父親は、イケメンです(笑)

と、いうのも、これもお母さん絡みなのですが、お母さんのインスタにおそらくお父さんであろう人の写真がUPされています。

ラブラブな感じなので、おそらくお父さんかな・・。

お母さんのインスタの2016年12月末日投稿のものです。

他にもハロウィンなどの仮装の写真などもあるのですが、顔がわかりにくいので・・。

お父さんの職業はわかりませんが、どういう形でかは、ダンススクールに関わっていそうな感じです。


エンハイフンニキの家族構成を紹介

エンハイフンニキくんの家族構成は、父・母・姉・妹・ニキです。


エンハイフンニキの姉もダンスがスゴイ?

母親のフェイスブックに、ニキくんのお姉さんのことも発信されていました。

お姉さんの名前は心暖さんです。このんさんと呼ぶんですね。

とっても素敵なお名前ですよね!

いやいや、このお姉さんのこのんさんのダンスがまたすごい!!

お母さんの経営しているダンススクールではもう講師として教えていますね。

クラスもあるみたいです。

でも、納得ですよ、先生ができるの。

ぜひ、ダンススクールのインスタ見てみてください。

キレキレでヤバいです!!!

そして、少し前くらいのニキと一緒の写真をいくつか見ると、二人に年の差はほぼないので、双子?!と思うほどそっくりな写真がいくつかありました。

数年たって、今は雰囲気が違いますが、一時期は双子を思わせるそっくりさなので、その二人が一緒にダンスしていたら、そうとうかっこよかったでしょうね!

エンハイフンニキの妹は

エンハイフンニキくんの妹さんは、4つ年下でミソラさんというお名前です。

あまりまだ大々的には登場していませんが、やはりお母さんのインスタにはちょこちょこ登場しています。

ミソラさんは、お母さんにそっくりで、可愛い系です。

おっとりしてそうですが、ダンスはやっぱりやっているみたいですね。

兄弟姉妹三人でのダンス、これからも見たいのに、これからは難しいでしょうね・・。

エンハイフンニキ彼女は現在いる?好きなタイプと恋愛観を調査

エンハイフンニキのプロフィールは?身長/本名/誕生日や性格も

まとめ

ニキくんの家族はダンスファミリーですね。

ニキくんがダンスをしているのは完全に親御さんの影響からスタートしてたんですね。

お母さんは、ダンススクールの経営、そこでお姉さんは、講師をしています。

きっと家族もみんな、ニキくんのエンハイフンでのデビュー、とても誇らしいでしょうね!

これからニキくんもそうですが、家族にも注目していこうかなーと思います。