エンハイフンニキのダンス動画がスゴイ?幼少期から現在までの経歴も

エンハイフン ニキ


ENHYPENエンハイフン、ニキさんのダンスの実力はかなりのもので、ニキさんのダンス動画がスゴイと話題になっています。

ニキさんは、幼少期からの経歴の中で現代舞踊もあるようです。

今回は、エンハイフンニキさんのダンス動画や幼少期から現在までの経歴などについてご紹介させていただきます。

韓国のサバイバル番組から誕生したグループ、ENHYPENエンハイフンの最年少メンバーは、日本人のニキさんです。

それでは、ニキさんのダンス動画から見ていきましょう。

エンハイフンニキのダンス動画がスゴイ

エンハイフンニキさんのダンス動画がスゴイと話題になっているので、実際にダンス動画を見てみました。

こちらは、エンハイフンの ‘Given-Taken’ ステージ動画ニキさんフォーカスです。

ニキさんのキレッキレのダンスで本当かっこいいですね。

かなりの実力をお持ちだという事が伝わってきます。

CDTVで披露したソロダンスの動画も見ることができました。

本当に、むちゃくちゃお上手ですね。

15歳とは思えない実力とルックスです。

エンハイフンニキのプロフィールは?身長/本名/誕生日や性格も

エンハイフンニキのダンススクールはどこ

エンハイフン、ニキさんの通っていたダンススクールは、どこなのか気になりますね。

実は、エンハイフンニキさんのご両親は、ダンススクールを経営されています。

そして、そのダンススクールがどこにあるのかを調べてみた結果、なんと私が住んでいる岡山県でした。

これは驚きです。

MUSIC STUDIO LEAD」というダンススクールで、場所は、岡山県の問屋町でされています。

ダンスだけではなくボイストレーニングのレッスンも行っているスタジオです。

あの世界で活躍されているダンサー、ケント・モリさんのワークショップなども開かれたみたいです。

ニキさんのダンススクールは、かなり本格的なダンススクールのようですね。

幼い頃からご両親の影響でダンスをされてきたニキさん、現在まだ15歳ながらにしてあの実力があるのも納得いきますね。

しかし岡山出身の子がK-POPグループで活躍しているなんて、本当に感動です。

ニキさんにありがとうと言いたいです。

エンハイフンニキのダンスブレイクは幼少期

エンハイフンニキさんのご両親の影響で、幼少期からダンスをされていました。

幼少期からダンスが上手い事で知られていて、「ニキ・ジャクソン」という名で知られていました。

ちなみに、ニキさんの本名は西村力さんです。

3歳からダンスを始めたニキさんは、幼少期からマイケルジャクソンに憧れてダンスを始めたようです。

幼少期からケント・モリさんも認めるほどの実力を持っていました。

2017年に放送された27時間テレビの、ちびっこほんき―ダンス選手権にもニキ・ジャクソンとして出演されていました。

お姉さんと一緒に、マイケルジャクソンのダンスを披露されていました。

ムーンウォークがかなり上手だという事が分かります。

ちなみに、一緒に踊っているのは1歳違いのお姉さん、このんさんです。

ニキさんには妹さんもいらっしゃるそうです。

ニキさんの家族は、ダンス一家なのでしょうね。

ニキさんのご両親やお姉さんについては、こちらをどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓
エンハイフンニキの母親・父親の職業は?家族構成や姉とのエピソードも

ダンス経歴にビックリ

幼少時代からダンスで活躍してきたエンハイフンニキさんですが、現在15歳にして驚きのダンス経験をお持ちです。

調べてみてそのダンス経歴にビックリしました。

実は、数々のメディアにも出られていたようです。

2014年に開催された、ケント・モリさんプロデュースのダンスオーディションでは見事優勝したようです。

オーディションに参加している他の子からも「すご~い」という声があがるほどのパフォーマンスだったのでしょうね。

そして、同年にSONYのDVDプレーヤーのCMに出演されています。

翌年には、めちゃイケや27時間テレビにも出演されていました。

また、2016年にはThe Weekend 「Can’t feel my face」の日本版と、ゆずの「タッタ」2つのミュージックビデオにも出演されています。

この年には、東京スカパラダイスオーケストラのライブゲストとしても登場されていたようです。

そして、2017年には、SHINeeのキッズダンサーとしてコンサートに出演されていました。

この頃からK-POPデビューを目指していたのでしょうか。

2018年にはポカリスウェットのCMにも出演されています。

ニキさん、15歳にしてこの経歴はすごいですね。

今後もエンハイフンのメンバーとして、さらに素晴らしい経験を積まれることと思います。

エンハイフンニキはなぜ韓国語が上手

エンハイフンニキさんはとても韓国語が上手です。

韓国語ペラペラですね。

ではなぜ、エンハイフンニキさんは、なぜ韓国語が上手なのか調べてみました。

まず、2017年にニキさんはSHINeeのキッズダンサーとしてステージに上がっています。

それをきっかけに、SHINeeのコンサートに足を運びメンバーとも交流があったそうです。

メンバーと会話するために、この頃から韓国語の勉強をされていたのかもしれませんね。

しして、中学生の時には、オーディションを受けるため韓国へ留学をしています。

中学生で1人韓国へ留学するなんて、普通の子ではなかなかできない事です。

そして、練習生として韓国で生活をされていたニキさんは、その若さと努力で韓国語を習得されたのではないでしょうか。

エンハイフンニキの韓国での反応は

見事エンハイフンのメンバーとしてデビューしたニキさんの韓国での反応はどうなのでしょうか。

エンハイフンを生み出したオーディション番組、ISLANDスタート時は、ニキさんの評判があまり良くなかったという情報もありました。

これは、日本人という国籍の関係も、原因としてありそうな感じでした。

しかし、ダンスの実力が認められて韓国以外の国の人々からニキさんは大きな支持を得ていました。

そして、番組が進行するにつれて韓国の人々にもニキさんのダンスの実力が認められるようになり、ニキさんにデビューして欲しいという声も多く挙がったようです。

見事デビューを果たしたエンハイフンメンバーのニキさんですが、デビュー時の韓国での反応はどうだったのでしょうか。

デビュー時の反応は、「おめでとう!」「ニキを誇りに思います」「メインダンサーとして活躍してほしい」「本当にお疲れ様」など、韓国の人々もニキさんを認めるようなコメントがSNSで次々と寄せられたようです。

15歳の子が一人韓国へ行って、デビューを勝ち取るなんて本当にすごい事だと思います。

ニキさん、かっこいいのでモテそうですが彼女もいそうですね。

エンハイフンの動画

▼▼ENHYPEN(エンハイフン)密着動画無料視聴はコチラ▼▼

\ENHYPEN&Hi』を視聴してみる/

ニキさんの彼女について気にある方はコチラをどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓
エンハイフンニキ彼女は現在いる?好きなタイプと恋愛観を調査

まとめ

今回は、エンハイフンの最年少メンバーであり唯一の日本人メンバーであるエンハイフンニキさんについてご紹介させていただきました。

幼少期からご両親の影響を受けてダンスをされていたニキさんは、現在15歳にしてかなりの実力と経験をお持ちです。

あの世界的ダンサーのケント・モリさんもニキさんの実力を認めるほどです。

その実力が認められ、デビュー決定時には韓国の人々もニキさんのデビューに暖かい言葉をかけてくれたようですね。

今後もそのキレッキレのダンスで、世界中の人々を魅了して欲しいです。

同じ岡山出身のニキさんが世界で活躍されるのが楽しみですね。

今後も、エンハイフンニキさんのダンスから目が離せません、応援していきます。