馬医は実話?実在のキャストの結末やヨンダルの子役・王女やウンソ役についても

馬医

馬医は 、「命を大切にする」というテーマで心に打たれる感動作ですね。

動物でも貧しい人でも誠心誠意自分の命をかけてでも、尊い命を助けるという心温まるお話です。

さて、馬医は、実話なのでしょうか?

実話なのであれば、実在する人物の結末も気になります。

少しネタバレありですが、まとめてみたのでご覧ください。

ヨンダルと呼ばれていた子役やスッキ王女、ウンソ役についてもご紹介します。

馬医は実話だった

時代で言えば、17世紀第16代国王仁祖(インジョ)の頃の主人公ペク・クァンヒョンが 「馬医」から「御医」になるまでの出世を描いた実話です。


「馬医」を見逃した時や、一刻も早く続きが見たい方は、
こちらで見ることが出来ます!

⇒U-NEXT(31日間無料トライアル実施中!)

馬医の実在するキャストの結末は 

馬医は、実話なので、実在するキャストの結末が気もなりますが、実際は、どうなるのでしょうか?

1話で登場したヨンダル役の子役

ヨンダルというのは、カン・ジニョンが男の子に変装していた時の名前です。

女の子が男の子に変身している役でしたね。

悪い人から逃げるために自分がつけた名前ですね。

まず、馬医者の1話で出演した、ヨンダル(子役)が誰だか気になったので調べてみました。

ヨンダルの子役の名前は、「ノ・ジョンウィ」という綺麗な女優さんでした。

そして、ヨンダルの結末ですが、(1話以降は、カン・ジニョンという名で登場するので、結末というのもなんですが・・・)子役のペク・クァンヒョンが亡くなったと聞かされて、両班の娘として、育てられます。

女王(クム・ソウン)

馬医で気になる人物がソッキ女王ですね。

じゃじゃ馬キャラで、ペク・クァンヒョンがスキという役どころです。

カン・ジニョンとは、友人関係、悪キャラの女王では、ないです。

ペク・クァンヒョンがスキですが、結局は、片思いに終わってしまいます。

ウンソ役(チョ・ボア)

この投稿をInstagramで見る

 

조보아(@xxadoraa)がシェアした投稿

ウンソは、ペク・クァンヒョンに好意を持つ意地悪なお嬢様です。

ペク・クァンヒョンとは、敵対家族で、たった1年で、旦那をなくした未亡人。

美人ですが、心が冷たいという役どころです。

ペク・クァンヒョンの針治療で命を救われ、恋をしますが、その恋は、残念ながら実りません。

ウンソ役のチョ・ボアの最新情報ですが、2020年1月、パク・ヘジンとの主演ドラマ「フォレスト」が韓国で放送されます。

イ・ソンハ(イ・サンウ)

両班の息子(養子)で、正義感が強く、科挙に主席合格するほど成績優秀。

運動神経もよく、イケメンの王子様タイプです。

兄弟のように育った、カン・ジニョンの事を一筋に好意をもっていたが、その結末は・・・

やっぱり、片思いで終わってしまいます。

みんなからもモテそうな温厚で正義感が強いタイプだけど自分の好きな人には振り向いてもらえません。

男として、見てもらえない・・・

これは、まさに韓流ドラマの王道ですね。

カン・ジニョン(イ・ヨウォン)

ペク・クァンヒョンと入れ替えられて両班の子として育ったけど、実は、船頭の子。

幼いころからペク・クァンヒョンの事がスキだったが、結末は・・・

再会した時から両想いだったペク・クァンヒョンと婚礼を挙げ、田舎暮らしをします。

結婚できるのかハラハラしたけど、無地に婚姻できて良かったですね。

ペク・クァンヒョン(チョ・スンウ)

船頭の子だったけど、途中から馬医者に育てられて、馬医者になります。

ですが、馬医者というだけで、冷酷な目に散々あい、たくさんの危機を乗り越えて、行きます。

馬の治療が人の治療にも効くという事が広まり、やがて、神の手と言われるようになり、王様、専属の医者「御医」まで昇りつめます。

ペク・クァンヒョンの結末ですが、自分には、役職は、いらないと、最高役職を返上してします。

カン・ジニョンと結婚したのちに、田舎で、町医者として、動物でも貧乏人でも手厚い治療をして一生を遂げます。

まとめ

ペク・クァンヒョンの人情味温まる人柄、命の尊さを感じさせるドラマですね。

イサン・トンイを手がけた、イ・ビョンフン監督&脚本家キム・イヨンのコンビ作です。

主人公が苦難を乗り越えていく度、どんどん引き込まれる作品に仕上げっています。

そして、「馬医」は、実話だという事が分かりました。

ペク・クァンヒョンの子供も医者になったと実録に記されているようです。

実在のキャストの結末についてもスッキリしましたね。

ヨンダルと名乗っていた子役も今や18歳になられたみたいです。

ペク・クァンヒョンとカン・ジニョン、スッキ女王、イ・ソンハの恋愛模様や笑いあり切なさありで、胸キュンのドラマでもありますね。

ウンソ役(チョ・ボア)も綺麗で目が離せませんね。

2012年にMBC演技大賞を受賞していますね。


「馬医」を見逃した時や
こちらで見ることが出来ます!

⇒U-NEXT(31日間無料トライアル実施中!)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。