中島健人は入所日から何年目?経歴やジャニーズJr時代・同期も調査

中島健人 入所日

中島健人さんは、ジャニーズ入所日から何年目なのでしょうか?

入所の理由も知っていますか?

そして、中島健人さんの経歴やジャニーズJr時代のエピソード、同期が誰なのかも気になりませんか?

この記事では、Sexy Zone(セクゾ)中島健人さんの入所日、入所の理由、経歴、ジャニーズJr時代のエピソード、同期、身長、体重などのプロフィールと盛りだくさんでお届けしたいと思います。

中島健人は入所日から何年目?

中島健人さんは、2008年4月にジャニーズ事務所に入所しています。

なので、今年で13年目という事になります。

けっこう入所歴が長いですよね。


中島健人は入所の理由

中島健人さんが初めてジャニーズに興味を持ったのは、修二と彰(山Pと亀梨くんのユニット)の「青春アミーゴ」を聴いた時です。

この「青春アミーゴ」を聴いてジャニーズに興味を持ったのは、中島健人さんがまだ小学6年生の時でした。

そして、後にHey! Say! JUMPのメンバーである山田涼介さんに憧れて自ら履歴書を送り、オーディションを受けました。

中島健人さんはテレビで、「同じ年の山田涼介さんがテレビで活躍していたのを見て感動して入所を決意した、山田涼介さんは偶像崇拝で初めて見た時の感動は忘れられない」と語っていました。

同い年にも関わらず偶像崇拝だなんて、かなり尊敬しているのでしょうね。

中島健人さんは入所後にNYC boysとして山田涼介さんと一緒に活動をしています。

この時はとても嬉しかったでしょうね。

そして、見事オーディションに受かった中島健人さんは、2008年・中学校3年生の時にジャニーズ事務所に入所しました。

中学生で自ら履歴書を送るなんて、すごいです。

かなりの決意だったのでしょうね。


\FODプレミアムでお試し視聴/

⇒彼女はキレイだっ詳細動画
▲2週間以内のお試し無料期間あり▲
※2021年7月時点での情報です。

中島健人の同期は誰

中島健人さんは、2008年4月20日にジャニーズ事務所に入所しています。

同じ日に入所した同期は、SixTONESの田中樹里さんです。

また、7日後の4月27日にはSexyZoneの菊池風磨さんが入所されています。

なので、デビューして活躍しているメンバーではこの2人が同期と言って良いと思います。

現在3人とも大活躍されていますね。


中島健人の経歴

2008年4月に入所された中島健人さんは、この年の10月にドラマ初出演を果たします。

わずか半年でドラマ出演とか凄いですよね。

入所当時から何か輝く物があったに違いません。

中島健人のオーディションエピソード

中島健人さんは、自ら履歴書を送りオーディションを受けました。

小学校2年生の頃からピアノを習っていた中島健人さんは、履歴書を送る前にお母さんから履歴書を送る条件として「ピアノの発表会を成功させること」と言われました。

ちなみに、ピアノを習い始めたきっかけはお父さんから「ピアノができる男はかっこいい」と言われたからです。

そして、ジャニーズ事務所のオーディションではジャニーさんに「弾いてみて」と言われ「モルダウの流れ」という曲をピアノで演奏しました。

そして見事オーディションに合格するのでした。

ステージでは、ピアノの弾き語りも披露されています。

かなりの腕前です。

2019年ドラマ砂の器では、天才作曲家役としてピアノ演奏のシーンもありました。

そのピアノシーンが素晴らしかったと、世間では話題になっていましたね。

ピアノを弾けるからこそできる演技だったに違いありません。

また、もう一つオーディション時のエピソードがあります。

オーディション終了後に、スタッフの方から一緒にラーメンを食べに行かないか?と誘われて食べに行った中島健人さん、なんとそのスタッフの方はジャニーさんだったという面白いエピソードもありました。

その方がジャニーさんだと知らずに、本人に向かって「ジャニーさんはどこにいるのですか?」と聞いてしまったようです。

それに対して「僕だよ」と答えたジャニーさん、中島健人さんはかなり驚かれたでしょうね。

今は亡きジャニーさんとの大切な思い出の一つになっている事と思います。

中島健人のジャニーズJr時代は

中島健人さんが初出演したドラマは、「スクラップ・ティーチャー」でした。

このドラマに出演していたメンバーと共に、B.I.shadowというユニットを結成し、活動されていました。

翌年2009年、憧れの山田涼介さんらと共にNYC boysが結成され、中島健人さんはCDデビューを果たします。

この年に紅白歌合戦の初出場も果たしました。

入所した翌年にCDデビュー、紅白出場を果たすなんてすごいです。

中島健人のデビュー後

2011年、中島健人さんはSexyZoneのメンバーとしてCDデビューします。

2013年には連続ドラマ「BAD BOYS J」でドラマ初主演を務めました。同年11月には映画『劇場版BAD BOYS J 〜最後に守るもの〜』で映画初主演も務めました。

この頃から演技力も認められていたのですね。

2018年には、ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」で初のゴールデン枠主演を務めます。

2020年には、King&Princeの平野紫耀さんとドラマ「ミッドナイトランナー」でW主演を務め、そして7月からスタートするドラマ「彼女はキレイだった」では、ヒロインの初恋役で主演を務めます。

このドラマは、韓国ドラマ「彼女はキレイだった」の日本版リメイクです。

私の大好きな韓国ドラマのリメイク版だという事もあって、放送がとても楽しみです。

中島健人さんが演じる長谷部宗介は、少年の頃イジメられっこでした。

しかし、大人になって小芝風花さん演じるヒロインの愛の前にイケメン毒舌編集長に変身し登場するというキャラクターです。

中島健人さんが、どんなイケメン毒舌編集長を演じるのか、とても楽しみですね。

中島健人の魅力

ファンの間では「ケンティー」と呼ばれている中島健人さんは、キラキラの王子様キャラとして知られています。

それは、どんな無茶ぶりにも動じず、よく甘い言葉をささやいているからです。

例えば、SexyZoneのファンの事をセクシーガールと呼んだり、「セクシーサンキュー」と色んな言葉にセクシーをつけたり、自分の事を「ラブホリック」(恋愛中毒)と称しファンを彼女扱いしていたり、たくさんの女性がときめく言葉を発しています。

中島健人さんのようなイケメンにときめく言葉をかけられたら、女性はたまりませんよね。

そしてこのキャラが面白いと言われ、今やバラエティーにも引っ張りだこになっています。

中島健人さんが発した数々の発言は、「ケンティー語」と呼ばれています。

また、面白くて王子様なだけが魅力ではありません。

中島健人さんの素晴らしい演技力も魅力の一つです。

カワイイ役、シリアスな演技、どんな役柄でも演じきる事ができます。

ドラマミッドナイトランナーでは、アクションも披露されていましたね。

7月からスタートするドラマでは、どんな演技を見せてくれるのでしょうか。

とても期待しています。

中島健人の身長などプロフィール

名前: 中島 健人

生年月日: 1994年3月13日(現在27歳)

出身地: 東京

身長 :176センチ

血液型 A型

趣味・特技 :ピアノ、ダンス、ポエム

好きな食べ物:焼き肉(カルビ)、ねぎとろ、 肉、バナナ

嫌いな食べ物:ピーマン、ネギ、キノコ、ニンジン、ナス

嫌いな食べ物が子供っぽくてなんだかカワイイですね。


\FODプレミアムでお試し視聴/

⇒彼女はキレイだっ詳細動画
▲2週間以内のお試し無料期間あり▲
※2021年7月時点での情報です。

まとめ

今回は、SexyZoneのケンティーこと中島健人さんの入所日から何年目なのか。

経歴や同期のメンバー、ジャニーズJr時代についてやオーディション時のエピソードなどについてご紹介させていただきました。

中島健人さんは、2008年中学校3年生の時にジャニーズに入所して、現在入所歴13年目です。

山田涼介さんに憧れてジャニーズに入所した中島健人さん。

同期には、SixTONESの田中樹里さんやSexyZoneの菊池風磨さんがいます。

中島健人さんは、ピアノが特技で、ジャニーズのオーディションでは、その腕前を披露しました。

中島健人さんの魅力は、なんといっても王子様キャラですよね。

それだけではなく、数々のドラマや映画に出演していて演技力も高く評価されています。

中島健人さん主演の新ドラマ「彼女はキレイだった」では、かなりの演技力です。

「彼女はキレイだった」が面白すぎてヤバイですね!

中島健人の実家は金持ち?父・母・家族構成・一人暮らしはいつから?

中島健人の歴代彼女は?好きなタイプや恋愛観・匂わせ・熱愛最新情報も