前澤友作社長のお見合い企画中止理由はなぜ?Twitterでの反響は

お見合い中止

元ZOZO社長の前澤友作は、2万7千人以上からの応募があったにも関わらず、お見合い企画が中止になった理由は何だったのでしょうか。
なぜこのタイミングで中止を発表したのでしょうか。
そして気になる世間からの Twitter での反響は、どうなのでしょうか、まとめてみたいと思います。

前澤友作社長お見合い企画の進行状況

前澤友作社長のお見合い企画の進行状況を振り返ってみたいと思います。

1月17日10時にツイッターからの応募の締め切りがありました。

1月25日、26日に東京と大阪での先行が開始されたようですね。

2月中旬には 元ZOZO社長の前澤友作 とのお見合いデートが予定されていました。

そして2020年3月末にはパートナーが決定されるはずでした 。

前澤友作社長のお見合い企画中止理由はなぜ?


突然、元ZOZO前澤友作社長のお見合い企画が中止になるいましたね、びっくりです。

前澤友作社長は、1月30日木曜日に個人的な理由として、どうしても自分の気持ちに整理がつけることができなかったと説明しています。

なぜなのでしょうか、疑問が募りますね。

AbemaTVで真剣お見合いドキュメントとして放送予定されていましたがそちらの番組はもちろん中止になったいうことです。

お見合い番組でパートナーになった女性と月に行きたいとまで言っていた願いも実ることは無くなってしまいましたね。

一緒に月に行きたいと応募した人の夢もまた、はかなく散ることになってしまいました。

剛力彩芽さんとの破局後、テレビ番組で前澤氏は、まだ心が残っていると剛力彩芽さんに未練があるようなセリフを言っていましたが、やっぱり、お見合い中止の理由に剛力彩芽さんが関わっているのでしょうか。

今のところそこまでの詳しい理由は発表されていません。

Twitterでの反響はどうなのか

急なお見合い企画中止なので Twitter からも反響が気になったので調べてみました。

やはり、ツイッターでは、残念な声が飛び交っていますね。

お見合い企画番組を楽しみにしていた人もがっかりしているようです。

ホリエモンも Twitter を更新して前澤社長のお見合い企画の中止についてつぶやいていますね。

そのホリエモンの Twitterでのつぶやきが話題を呼んでいます。

まとめ

今後の元ZOZO前澤社長の行動が気になるところです。

詳しいお見合い企画中止の理由が分かりましたら、またこちらで追記していきたいと思います。