コロナ警告アプリはいつからどこでダウンロードできる?使い方やセキュリティについても

コロナ警告 アプリ

コロナ警告アプリが開発予定されています。

コロナ警告アプリとはどのようなアプリなのでしょうか。

コロナ警告アプリは、いつからどこでダウンロード、インストールできるのか気になるセキュリティなどを調べてみました。

コロナ警告アプリの使い方や解約方法についても簡単にまとめてみようと思います。

コロナ警告アプリとは

コロナ警告アプリとは、新型コロナウイルス拡大防止のために作られたアプリで、感染者と濃厚接触者した可能性がある人に警告するアプリです。

シンガポール「GvoTech Team」を参考にして開発されたようです。

4月16日でのコロナ警告アプリについての想定している仕組みは以下の通りです。

どんなアプリ?

・コロナ警告アプリをダウンロード、インストールした人同士が近くにいる時
・スマホのBluetooth®(ブルートゥース)機能を使って、記録を残す仕組みになっている
・新型コロナウイルスの感染が判明すると過去2週間以内に濃厚接触した疑いがある人にメッセージを送る
・GPSやなどは使用しない
・プライバシーは、保護される
・陽性判定者に対しての入力も、行政職員だけとする
・濃厚接触者には、いつ、どこで、誰と接触したかということは通知されない

メリット

・新型コロナウイルスに感染した人の聞き取り調査の時の時間短縮ができる
・行動歴が分からない時や人には言いたくないということを回避できる
・濃厚接触者に対して、今後の対応や適切な情報を伝える事ができる
・知らないうちに自分が感染していた場合に知らせてくれる

参照:Impress Watch

コロナ警告アプリはいつから使える?

コロナ警告アプリは、いつから使えるようになるのでしょうか。

まだ、開発の実証実験がこれからなので、5月上旬になる予定だそうです。

個人情報の保護などに関して、まだ未解決な部分があるようです。

コロナ警告アプリはどこからダウンロードできる

コロナ警告アプリのダウンロードですが、まだ、詳しくは分かりませんが、Google playやApp Storeからになるのではと思われます。

料金は、おそらく無料になると思います。

コロナ警告アプリの使い方

こちらもコロナ警告アプリがまだ開発途中なため、使い方については、分かり次第こちらに追記していきます。

コロナ警告アプリの解約方法

コロナ警告アプリの解約方法についてですがおそらく普段使っているあるアプリと同じような方法になると思います。

正式に開発されてから解約方法についてもコチラに追記していこうと思います。

コロナ警告アプリのセキュリティについて

このコロナ警告アプリは、スマホ通信を使うということで、セキュリティーなどの安全面についても気になるところです。

今のところまだ開発途中というところで、セキュリティーなどについては、まだ、課題だと言っています。

アプリを導入した人同士が近くにいた場合、スマホの通信機能を使って記録を残す仕組みを想定。感染が判明すると、濃厚接触した疑いがある人にメッセージを送る。政府と一般社団法人「コード・フォー・ジャパン」が開発で協力し、4月中に実証実験を始める計画だ。
 竹本氏は「個人情報の保護などの課題を解決したい」と語った。

安全面については、しっかりとしてから提供してほしいですね。

まとめ

コロナ警告アプリはいつからどこでダウンロードできるのか?

使い方や解約方法についてなどをまとめてみました。

コロナ警告アプリは、5月上旬には、ダウンロードできるようになる予定です。

ダウンロードができる場所は、おそらくGoogle playやApp Storeになると思います。

使い方や解約方法、セキュリティについても今後、詳しく分かり次第更新していきたいと思います。

このコロナ警告アプリの利用によって、新型コロナウイルスが早く終息してくれるといいのですが。

シャープマスクの公式ホームページで買えた!購入方法や販売時間についても

一律10万円給付金が支給されるのはいつ?子供ももらえるのか徹底調査

アイリスオーヤママスクの通販公式サイトが繋がらない時の買い方とは?販売時間や支払い方法についても

fifthフィフスマスクの予約購入できる通販サイトはどこ?口コミ・評判についても